チ・チャンウクの入隊前ラストの主演ドラマ!!

チ・チャンウクとショッピング王ルイでさらに人気上昇したナム・ジヒョンがW主演♪
新人弁護士とイケメン検事の二人が、法廷を舞台に繰り広げるロマンティックコメディ!

「怪しいパートナー」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「怪しいパートナー」(19話~21話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

怪しいパートナーの相関図・キャスト情報はこちら

怪しいパートナー-あらすじ19話

チョン・ヒョンスとユジョンも加わった夕食。
ジウクは、会話中のチョン・ヒョンスを観察している。

 

チ弁護士は、帰宅の運転中に電話が鳴る。
クライアントから夫を殺したと言われ、現場に急ぐチ弁護士。
一目で死亡が分かり、現場から警察に連絡をするチ弁護士。

 

取り調べを受ける依頼人に、ジウクとボンヒもチ弁護士を手伝うという。
依頼人に何かを感じたジウクの前に、依頼人の息子が現れる。

 

息子は、父親が母親を普段からDVしていたと証言する。
そして、ジウクは気がつき、依頼人である母親に話をする。
犯人は息子で、あなたは息子を庇っていると嘘を見破った。

怪しいパートナー-あらすじ20話

公判が始まるが、母親は自分が殺したという主張を変えない。
資料の整理をしていたボンヒが、容疑者の息子に会いに行く。

 

息子は父親を嫌って、家を出たことを後悔していた。
話の中で父親に持病があり、普段から服用していた薬を見せられる。

 

薬をジーっと見つめるボンビが閃く!
ジウクに、かかりつけ医の診療記録を見る必要があるというボンヒ。

 

またまたボンヒのお手柄!
死因は脳動脈瘤破裂で殺人ではなかった。
帰宅した母親は倒れている夫を見つけ、息子が殺したと思い込み・・・。

 

事件が終結し、ジウクはボンヒに自分の母親の話を始める。
実の母親は幼い頃に亡くなって、今、母親と呼んでいるのはビョン代表の奥さんだった。

 

怪しいパートナー-あらすじ21話

ある日、ジウクはビョン代表夫妻と黒い服を着て出かける。
ところが、同じ場所にボンヒと母親も黒い服で着ていたが、お互いに気づかずすれ違う。

 

一方、事務所には新規の依頼人の応対をチ弁護士がしている。
予知能力があるという依頼人に困っていた。

 

依頼人は、帰り際にここのメンバー2人が近々死ぬだろうと、不気味なメッセージを残して帰る。

 

休日に公園でデートしているジウクとボンヒ。
ふとしたことからボンヒが思い出したことがあり、ヒジュン殺害現場へ向かう事に。

 

ボンヒの拙い記憶から、屋上に上がる2人。
屋上には異臭が漂い、ひび割れた貯水タンクの回りは血溜まりに。

 

警察に連絡し2人分の遺体を運んでいる様子を、遠くから眺めているチョン・ヒョンスの姿が…。

怪しいパートナー-19話~21話の感想

この弁護士事務所への依頼者は、変な人ばかりなの?
殺人事件や予知能力や…
交通事故の示談交渉とかの案件はないのかしら?

 

ジウクと代表夫婦とボンヒ親子が訪れた場所はお墓かな?
命日が同じなんて、どんな関係なんだろう。

 

ココらへんの謎は残したままなのね!
後日、これがキーワードになってきそう。

 

そして、ついにボンヒの記憶から辿って見つかった遺体。
この遺体を貯水タンクに入れたのは、チョン・ヒョンスなんだよね。

 

次回チョン・ヒョンスは、ボンヒに何をするんだろうか…!

怪しいパートナー-次回のあらすじ

ある日、ボンヒがバイクに轢かれそうになる。
そして、チョン・ヒョンスが現れ心配してくれるが…

怪しいパートナーのあらすじ(22話~24話)はこちら

怪しいパートナー-全話一覧

怪しいパートナー-あらすじ全話一覧はこちら