最高視聴率は31.4%!「金よ出てこい☆コンコン」のハン・ジヘが主演!

突然全てを無くした一人の女性。
パン作りという新しい夢を持ち立ち上がっていく、笑いと涙が溢れるストーリー!

「伝説の魔女~愛を届けるベーカリー」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「伝説の魔女~愛を届けるベーカリー」(13話~15話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

伝説の魔女~愛を届けるベーカリーの相関図・キャスト情報はこちら

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー-あらすじ13話

テサンは、ジュランにお店を持たせようとする。
ジュランは、テサンの話に心を弾ませる。

 

一方、エンランは、ボギョンとドジンの結婚話を進める。

 

そんな中、レシピコンテストで入賞するスイン。
その賞金で、フードトラックを準備する。

 

ウソクの協力を借りて、パンの移動販売を始めるが…。

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー-あらすじ14話

スインのパンの移動販売のお店がオープン。
花束を持って、お祝いに駆けつけたウソク。

 

その姿を目撃したジュヒは、戸惑いを隠せない。

 

一方、ウォランは、ビル購入の資金をプングムに差し出す。
その金額の少なさに、呆れるプングム。

 

けちなウォランに、愛想を尽かしたプングムは…。

 

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー-あらすじ15話

スインと一緒に仕事を始める、プングムとミオ。
プングムは、お店のチラシを配り宣伝担当に。

 

一方、エンランはタンシムにジヌの母について尋ねる

 

そんな中、スインに惹かれている自分にきづくウソク。
ウソクは、ジュヒに正直な気持ちを伝える。

 

ジュヒと結婚させたいテサンは、ウソクの気持ちを聞いて激怒するが…。

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー-13話~15話の感想

親たちはみんな勝手だね。
子供の気持ちなんか無視して、自分たちの事ばっかり考えてる。

 

スインのお店も順調なスタートのようだね。
なんかみんな楽しそうで、生き生きしててうらやましい!

 

ヨンオクが宝くじ当選だなんて、なんてついてるんだ!
新たな人生の始まりは、みんな順調でよかった~!

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー-次回のあらすじ

テサンの家を訪ねる、スイン・ポンニョ・プングム・ミオの4人。
4人は、ジュランの非常識な行動に対し抗議しに…

伝説の魔女~愛を届けるベーカリーのあらすじ(16話~18話)はこちら

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー-全話一覧

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー-あらすじ全話一覧はこちら