ドラマ「信義」でデビューし、若手人気俳優のユン・ギュンサンが主演!

死刑囚にさせられ、さらに脱獄囚にされた一人の男。
そこからニセの刑事になり、復活を遂げていくストーリー!

「疑問のイルスン(疑問の一勝)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「疑問のイルスン(疑問の一勝)」(37話~39話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

疑問のイルスン(疑問の一勝)の相関図・キャスト情報はこちら

疑問のイルスン(疑問の一勝)-あらすじ37話

チョルギは、緊急手術を受ける。
ジョンサムは、警察署に行きクァク部長を殴る。

 

グァンホが指示したことを知ったジョンサムは、怒りに震える。
グァンホを一緒に捕まえようというジニョンの身を案じる。

 

そんな中、キ代理はスランのもとへへ行って、助けを求める。
スランは、クァク部長に住めての真実を話す。

疑問のイルスン(疑問の一勝)-あらすじ38話

テジョンは、ジョンサムを利用しようと企む。
クァク部長は、拘置所にいれられることに。

 

ジニョンを拉致したテジョンは、ジョンサムを脅迫する。
スランの証拠材料を持ってこなければ、ジニョンを殺すという。

 

結局、記者会見当日、証拠をもって逃走するジョンサム。
テジョンに証拠の書類を渡し、ジニョンのもとへ向かう。

 

疑問のイルスン(疑問の一勝)-あらすじ39話

ジョンサムは、グァンホを銃を向ける。
ジョンサムの時計に隠された録音機で、グァンホとの会話を録音する。

 

グァンホは、そんなんで自分を拘束できないと、強気の態度を見せる。
そんな中、グァンホを殺人容疑で緊急逮捕しようとする。

 

しかし、前大統領という立場を利用して、罪を隠蔽しかねない。
もう少し慎重に事をすすめることに。

疑問のイルスン(疑問の一勝)-37話~39話の感想

あ~くやしい!
そんなにグァンホには権力があるんだ。

 

ジョンサムも難しい選択をしたね。
でも、ジニョンの命が大事だもんね。

 

そんなドタバタでネックレスを渡すなんて…。
次回はいよいよ最終回。
今度こそは、グァンホの陥るところをみてみたい。

疑問のイルスン(疑問の一勝)-次回のあらすじ

グァンホは記者会見を準備する。
ジョンサムは録音を公開して…

疑問のイルスン(疑問の一勝)のあらすじ(40話(最終回))はこちら

疑問のイルスン(疑問の一勝)-全話一覧

疑問のイルスン(疑問の一勝)-あらすじ全話一覧はこちら