最高視聴率は36%!国際エミー賞にもノミネートされた超大作!

朱蒙(チュモン)のチェ・スジョン出演!
男たちの切なく美しい友情物語。

「海神(ヘシン)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「海神(ヘシン)」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

海神(ヘシン)の相関図・キャスト情報はこちら

★海神(ヘシン)-あらすじ4話

師匠ムチャンに出会ってから、数年の月日が経つ。
ムチャンのおかげで、クムボクの労働は軽くなり武術は上達していく。

 

そして、クムボクは新たな目標を掲げていた。
それは、武術大会で優勝し奴隷から解放されることだった。

 

いよいよやってきた、武術大会の日。
クムボクの前に、役人が現れ、徴兵しようとする。

 

クムボクは何とか難を逃れ、武術大会に向かうのだが…。

★海神(ヘシン)-あらすじ5話

クムボクにチャンスが訪れる。
武術大会の優勝者と、対戦することになったのだ。

 

その相手は、幼い頃に出会ったことのあるヨンムンだった。
結果は引き分けとなる。

 

その後、ジャミ夫人がクムボクを引き取る。
そこで昔命を救ってくれたチョンファと、再会するクムボク。

 

一方、官軍襲撃というジャミ夫人の命令にクムボクは…。

 

★海神(ヘシン)-あらすじ6話

チョンファは、司正府令の死体の第一発見者となる。

 

クムボクは、犯人らしき刺客を追うが逃げられてしまう。
その刺客のすばらしい剣術に、魅了されてしまったのだ。

 

一方、司正府令の事件のせいで、立場が危ういジャミ夫人。
クムボクを利用しある策略を、実行するジャミ夫人は…。

★海神(ヘシン)-4話~6話の感想

韓国ドラマの中では本当に世界が狭すぎる(笑)
ヨンムンとチョンファと再会するなんて…。
偶然が多いよね!

 

奴隷の生活からは免れたものの、更に厳しい試練が待ち構えているなんて…。
さすがクムボクだわ。

 

私だったらとっくに諦めちゃってるな…。

★海神(ヘシン)-次回のあらすじ

ジャミ夫人の作戦は、失敗に終わる。
そのため、クムボクは処刑を言い渡されて…

海神(ヘシン)のあらすじ(7話~9話)はこちら

海神(ヘシン)-全話一覧

海神(ヘシン)-あらすじ全話一覧はこちら