『馬医』のチョ・スンウとアメリカドラマ『センス8』に出演のペ・ドゥナのW主演!

感情がない孤独に生きる男性検事が、情深い女性刑事と出会い真実暴く!
韓国で大人気ドラマ『シグナル』に続く、人気刑事ドラマ!

「秘密の森」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「秘密の森」(16話(最終回))のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

秘密の森の相関図・キャスト情報はこちら

秘密の森-あらすじ16話(最終回)

シモクは、チャンジュンに連絡をし会う約束をする。
チャンジュンは、シモクでなければいけなかった理由を告白する。

 

その後、チャンジュンは自ら命を絶つ。
チャンジュンは、最後にあるカバンをシモクに託していた。

 

そのかばんの中には、新たな真実が詰め込まれていた。
チャンジュンの背後にいた人物、チャンジュンが訴えたかった事。

 

シモクは、そのかばんの中にあったものを世間に公開する。
すべての事件が解決し、シモクに残ったものとは…。

秘密の森-16話(最終回)の感想

チャンジュンがあんな形で死んじゃうなんて。
ちょっと衝撃だった。

 

チャンジュンの手紙が、このドラマのメッセージなんだね。

 

正義と熱意だけでは権力に打ち勝てないんだ。
検事という立派な職業についても、こんなしがらみに苦しめられるんだ。

 

どんな人生を歩むのが幸せなんだろうか。
なんというか色々考えさせられた。

 

ちょっと重いドラマだったけど、最後にシモクの笑顔が見れてよかった!

秘密の森-全話一覧

秘密の森-あらすじ全話一覧はこちら