大人気ドラマ、偉大なる糟糠の妻で話題となったカン・ソンヨン主演!

貧しくも強く生き抜いてきた、一人の女性。
真実の愛と家族を考えさせられるストーリー!

「帰ってきたポク・ダンジ」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「帰ってきたポク・ダンジ」(73話~75話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

帰ってきたポク・ダンジの相関図・キャスト情報はこちら

★帰ってきたポク・ダンジ-あらすじ73話

ソンヒョンを育てる決意をしたダンジ。
ジョンウクは、大変な決断をしたダンジとジョンウクの結婚を許すことに。

 

そんな中、ウン女史が拘置所から釈放される。
ジョンウクに宣戦布告をしたウン女史は、シン会長の娘の行方を追う。

 

シン会長の娘が、昔ダンジたちが通っていた施設で見かけたという情報が入る。

 

一方、ウン女史は、ジョンウク母を呼び出しソンヒョンを連れ戻そうとする。
ソジンが口を滑らせ、ソンヒョンはジョンウクの息子でない事を知ってしまう…。

★帰ってきたポク・ダンジ-あらすじ74話

ソジンの話が信じられないジョンウク母は、ジョンウクに確かめる。
ソンヒョンが自分の子供でない事を認めるジョンウク。

 

そんな中、ジョンウクに親権剥奪の書類が届く。
激怒したジョンウク母は、ソジンとウン女史をもとへ。

 

マスコミに、ソジンの悪事をすべて暴露すると言い出すジョンウク母。
ジョンウク母を止めてほしいソジンは、ダンジに泣きつく。

 

ダンジは、ソンヒョン養育権放棄・免税店事業放棄の書類にサインするよう要求する。
記者会見を避けたいソジンは、仕方なくサインをするが…。

 

★帰ってきたポク・ダンジ-あらすじ75話

ソジンがサインしたことにより、役員や株主たちの混乱を招く。
ソジンとウン女史は、シン会長に会いに行き買いけるを求める。

 

しかし、ダンジたちを守るため、申し入れを拒否するシン会長。
窮地に追い込まれたソジンとウン女史。

 

そんな中ソジンは、シン会長の娘がいた施設を訪れ、ボンジと書かれた少女の写真を見つける。
ジョンウクとダンジも、シン会長の娘の行方を追う。

 

一方、ソジンの指示で、ダンジに近づくチェ秘書。
ソジンの復讐のために、ダンジがシン会長の娘になるシナリオを提案する。

 

チェ秘書の提案にダンジは…。

★帰ってきたポク・ダンジ-73話~75話の感想

可愛がってた孫が、ジョンウクの子じゃないなんてショックだろうな。
勝手なことばかりするソジンに、ジョンウク母の堪忍袋の緒が切れちゃったね。

 

いつもソジンより一歩遅いんだから…。
ソジンより先に施設に到着していれば…。

 

チェ秘書は敵なのか?味方なのか?
ソジンに結構ひどいこと言われてるから、裏切るつもりなのかもしれないけど…。

★帰ってきたポク・ダンジ-次回のあらすじ

チェ秘書のシナリオ通り、ソジンたちを信じさせる。
ダンジがシン会長の娘だという証拠を取り揃えて…。

帰ってきたポク・ダンジのあらすじ(76話~78話)はこちら

帰ってきたポク・ダンジ-全話一覧

帰ってきたポク・ダンジ-あらすじ全話一覧はこちら