韓国の演技派俳優チョン・ジェヨンが主演!チョン・ユミとタッグを組む!

死者と会話する魔術師の法学者と新人検事がタッグを組み真実を見つけ出す!
国立科学捜査研究院を舞台に繰り広げられるサスペンスドラマ。

「検法男女」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「検法男女」(19話~21話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

検法男女の相関図・キャスト情報はこちら

検法男女-あらすじ19話

殺人の容疑をかけられ、検察に連行されてしまったペク・ボム。
ウン・ソルらが見守る中、取り調べが始められる。

 

そこでウン・ソルは、10年前に起きたカン・ヒョンの兄に関する事件を知ることになるのだった。
ペク・ボムの逮捕が報道され、戸惑いを隠せない国立科学捜査院の職員たち。

 

そんな中、直接、ペク・ボムの取り調べを行うことになったウン・ソル。
しかし、ペク・ボムは黙秘を続け…

検法男女-あらすじ20話

ペク・ボムの拘留が続く中、スホは新たな容疑者を見つけ出した。
しかし、ペク・ボムの容疑を固めたいカン・ヒョンは、スホの意見を無視してしまう。

 

一方、ペク・ボムが以前勤めていた病院で聞き込みをするウン・ソル。
そこでペク・ボムと当時交際していた恋人、そしてカン・ヒョンの兄との関係を知ることになる。

 

そんな中、解剖の結果、被害者の死因は自殺だと断定される。
しかし、ペク・ボムは他殺の可能性を指摘し、自身が不利な状況になるにもかかわらず、解剖のやり直しを要請するのだが…

 

検法男女-あらすじ21話

再解剖が許可され、国立科学捜査院に向かうペク・ボム。
さっそく解剖の準備をはじめようとするペク・ボムだが、突然解剖は中止になったと告げられる。

 

なんと、すでに被害者の遺体の火葬がはじまってしまったため、遺体の回収に間に合わなかったというのだった。

 

それにより捜査の難航が予想されるなか、ペク・ボムは遺体の一部でもあれば解剖は可能だと主張する。
事件の真相を明らかにするため、最後まであきらめずに解剖を続けるペク・ボムだが…

検法男女-19話~21話の感想

ペク・ボムは抵抗もせずに連行されてしまった…
カン・ヒョンの兄と元恋人に対する自責の念から罪を被ろうとしているだけ?!

 

黙秘を続けて何も明かそうとしないし、一体どんな秘密を隠しているの?!
それにしても、カン・ヒョンは完全に公私混同しちゃってるよね(*_*;

 

スホの言葉通り、明らかに客観性を失ってる…
事件の真相とペク・ボムの秘密が気になる!!

検法男女-次回のあらすじ

容疑者として名前が挙がっていたジャン・テジュンが逮捕された。
ジャン・テジュン取り調べをはじめるウン・ソルたちは…

検法男女のあらすじ(22話~24話)はこちら

検法男女-全話一覧

検法男女-あらすじ全話一覧はこちら