今回紹介するのは、ドラマ「ブッとび!ヨンエさん」シリーズで知られるコ・セウォンです。

凛々しい眉と低めの声が魅了的ですね~!

今回は2011年に結婚した奥さんや子供の情報も紹介していきます。

コ・セウォン-プロフィール

名前 コ・セウォン(고 세원/Ko, Se Won)
生年月日 1977年12月13日
身長/体重 182cm/74kg
血液型 A型
デビュー 1997年KBS公採タレント19期
SNS ツイッター:@kosewon

主なコ・セウォン出演の韓国ドラマ

ドラマ名 話数
2011年 素敵な人生づくり 全68話
2013年 星も月もとってあげる 全65話
2013年 狂った愛 全100話
2014年 母の庭園 全126話
2015年 ブッとび!ヨンエさんシーズン14 全20話
2016年 愛を抱きしめたい 全122話

コ・セウォンの経歴

1997年にKBSの公開採用タレント19期生に選ばれてデビューしたコ・セウォン。

「結婚物語」や「花よりも美しく」などのドラマに出演しますが、なかなか注目されることがなく、10年近く無名時代を過ごしてきました。

 

2009年に「ブッとび!ヨンエさん」に出演すると、徐々に顔を知られるようになり、その後は「怪しい三兄弟」や「シンデレラのお姉さん」、「女を知らない」などの人気ドラマに出演するようになりました。

特に、視聴率30%を超えた人気ドラマ「星も月もあなたへ」で演じた財閥2世ハン・ミニョクが人気となり、注目を集めるようになりました。

コ・セウォンの結婚相手は?子供は?

2011年にオレンジ・ララと結婚したコ・セウォン。

結婚相手のオレンジ・ララさんとはどんな人なのでしょうか?

 

奥さんのオレンジ・ララさんは在日韓国人出身で小学校と中学校は日本で卒業して、高校からはオーストラリアに留学していたといいます。大学時代にはミスコリア大会に出場し、ミスコリア日本のグランプリに選ばれたそうです。

 

2007年にシンガーソングライターとしてデビュー。「モダンロックダーリン」という曲で人気を集めていたそうです。

コ・セウォンとはミュージカル「ラブインカプチーノ」での共演をきっかけに交際をスタートさせ、4年の交際期間を経て2011年に結婚。ちなみに奥さんのララさんは専業主婦ではなく、弘益大学の博士課程でエンターテインメント経営を研究中だそうです。

奥さんは大学で研究をしているようですし、赤ちゃんが生まれたというニュースは見つからなかったので、まだお子さんはいないようですね。

まとめ

今回は俳優のコ・セウォンを紹介しました。

10年近く無名時代を過ごした苦労人だったんですね。

今までのドラマでは割とクールな役や影のある役が多い印象ですが、役柄とは反対に本人は明るい性格なのだそうです。これからは明るいキャラクターも演じてみたいと話していました。次のドラマではどんな役を演じるのか楽しみですね!