メイン
大注目の若手俳優、パク・ボゴム主演!

最高視聴率23.3%!!!
魅力と個性が勢揃いのキャラクター達が繰り広げる、青春ストーリー!!

「雲が描いた月明かり」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「雲が描いた月明かり」(7話~9話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

雲が描いた月明かりの相関図・キャスト情報はこちら

★雲が描いた月明かり-あらすじ7話

清に連行されそうなラオンを、ヨンとビョンヨンが救い出す。
ユンソンもラオンのために、モク太監の密貿易の証拠を持ってきて尽力する。

 

一方、世子が男が好きという噂が流れて、それを耳にする中殿だった。
ヨンは、そんな噂をよそに、ラオンをそばで仕えさせることに。

 

その頃、ホンはハヨンとのお見合いをするよう、ユンソンに命令する。
ラオンの正体を、すでに知っているユンソンは、女性の服を渡して宮中を離れる手助けをしたいと伝える。

 

そんな中、宮中で内官の去勢検査が行われることになり慌てるラオン。
しかし、ラオンが女性だと知っているマ内官は、ただ調べるふりをして助ける。

 

そして、ラオンはヨンに呼びだされて…

★雲が描いた月明かり-あらすじ8話

ラオンは、ユンソンにもらった服を密かに着た姿を、ヨンは見ていた。
その後、ヨンはラオンを呼びだして、自分の気持ちを伝えてキスをする。

 

一方、ヨンは王のために誰よりも先に、ホン・ギョンネの子どもを探すよう指示を出す。
実は、ビョンヨンはホン・ギョンネの残党であったが、ヨンの信頼を一身に受けているため辛い心境であった。

 

ヨンに思いを寄せるハヨンは、ラオンに恋愛相談をする。
その頃、代理聴政のため宮殿へ行くが、誰も来ておらず落ち込むヨン。

 

ビョンヨンは、ホン・ギョンネの家族を調べる中、娘の名がホン・ラオンだと突き止める。
ヨンは、町で襲われているビョンヨンを助けるのだが…

 

★雲が描いた月明かり-あらすじ9話

ビョンヨンを助けたヨンは、何かを隠していることに気づいて、孤独感を感じる。
そして、ラオンに女性であることは知っていたと伝え・・・
これからもそばにいてほしいと、告白するヨン。

 

一方、ラオンがホン・ギョンネの娘とわかったビョンヨン。
宮殿で、ヨンと二人でいる姿を目撃して、より思い悩むのだった。

 

その頃、ヨンウン翁主が姿を消して、慌てて捜索することに。
ラオンは、そんなヨンウン翁主を見つけて、何か秘密を抱えていることに気づく。

 

ヨンは、キムの勢力に反発するため、科挙の試験問題を突然新しい問題に変える。
これまで男性として生きてきたラオンは、ヨンの気持ちを受け取ることができない。

 

しかし、そんなラオンにヨンは…

★雲が描いた月明かり-7話~9話の感想

ラオンが女性だと気づいたヨンは、積極的に気持ちを伝えてるね(^^)
そんなヨンに惹かれながらも、気持ちにブレーキをかけてるラオン。

 

ラオンは、どんな選択をするんだろう?
今後の恋の行方が気になるな(>_<)

 

味方だと信じているビョンヨンにも、秘密がありそうだね…

 

ユンソンは、ラオンを助けてくれていい人なんだけど・・・
父親のホンの行動は、油断できないよね(^^)

 

ラオンの素性がわかったけど、これがヨンとの関係にどう響くのか心配( ゚Д゚)

★雲が描いた月明かり-次回のあらすじ

自分の気持ちに、ブレーキをかけていたラオンに、ヨンは遠くから手話で気持ちを伝える。
そんなヨンの切実な思いに応えるように、そばにいると決心するラオンは…

雲が描いた月明かりのあらすじ(10話~12話)はこちら

★雲が描いた月明かり-全話一覧

雲が描いた月明かり-あらすじ全話一覧はこちら