「ウチに住むオトコ」で人気急上昇したウ・ドファンと演技派のユ・ジテが主演!

飛行機事故で妻子を亡くした、一人の男性。
保険犯罪調査チームのリーダーになり、悪を暴いていくサスペンスドラマ!

「マッドドッグ」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「マッドドッグ」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

マッドドッグの相関図・キャスト情報はこちら

マッドドッグ-あらすじ4話

ミンジュンは、ボムジュンが死ぬ前にミランと一緒のところを目撃していた。
スオとボムジュンが、同じ日に保険に加入したことを知るマッドドックチーム。

 

また、ブラックボックスの映像を入手する。
そこには、スオの妻が倒れたのにノートパソコンを持って家を出る、ソンジンの姿を確認する。

 

一方、ミンジュンは身分を偽り、ソンジンが務める製薬会社の研究所に侵入する。
そんな中、ミンジュンが追っているスオ事件について、ガンウたちも捜査を開始し…。

マッドドッグ-あらすじ5話

マッドドックチームを訪ねるミンジュン。
ミランをどうやって捕まえるのかと、ガンウを刺激する。

 

ミランが使用した公衆電話に残った指紋を見つける。

 

2015年11月、ミランのお墓にガンウ連れて行ったムシン。
ガンウは、ムシンに疑惑を抱き始める。

 

そんな中、スンジョンのスマホをもって行方をくらますミンジュン。
ガンウは、ミンジュンよりも先にミランを探し出し…。

 

マッドドッグ-あらすじ6話

ミンジュンの後を尾行していたジンチョル。
ミランを殺し、ミンジュンまでも殺そうとする。

 

そんなジンチョルの登場に、困惑するガンウ。
どうしてジンチョルは、ミンジュンを追いかけていたのだろうか。

 

マッドドックチームは、ジンチョルを捕まえるため、ある計画を立てる。
一方、病院で目を覚ましたミンジュンも、一人で動き始めるが…。

マッドドッグ-4話~6話の感想

ミランがガンウにかけた公衆電話がよくわかったね。
公衆電話の指紋に目をつけたところもさすが!!

 

ガンウのタイミングの良さにビックリ。
おかげでミンジュンが助かったんだ。

 

保険捜査チームが、ここまでやるなんてありえない~!

マッドドッグ-次回のあらすじ

ボムジュンが、自殺飛行したのではないと知ったガンウとミンジュン。
それでは、飛行機事故の真実をなぜ隠蔽しなければならなかったのか…

マッドドッグのあらすじ(7話~9話)はこちら

マッドドッグ-全話一覧

マッドドッグ-あらすじ全話一覧はこちら