最高視聴率27.5%「青い鳥の家」の脚本家、パク・ピルジュが手掛ける作品!

絡み合う中年男女4人の愛憎劇!!
初々しい恋愛から、中年男女の恋愛まで幅広く描かれています!

「また、初恋(漆黒の四重奏)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「また、初恋(漆黒の四重奏)」(13話~15話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

また、初恋(漆黒の四重奏)の相関図・キャスト情報はこちら

★また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ13話

ミンへは、ハジンが記憶喪失だと言う事を確信して気分が良かった。

 

一方、ファランはハジンの情報をもって弁当の注文をする。
マルスンは弁当を持って来たハジンの姿に驚くのだった。

 

その頃、秘書にハジンの調査を止めろと言って、この会社を乗っ取ろうとしていたドユン。

 

ジョンウは、遠くでミンへを見ていたのだが…
その時、ミンへは気配を感じて視線の方を見るのだが、ジョンウはすぐ隠れてしまう。

★また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ14話

ミエは、自分の行動が間違っていたのかと不安に感じていた。
そしてミンへは、ドユンが記憶もないハジンに、何をしようとしているのか気になる。

 

一方、ハジンは病院に寄り、先生に聞くのだった。
ドクべはファランが言っていた事が気になり、テユンを送りつける。

 

ハジンは、LK食品部署から連絡が来て、ミーティングを予定していた。

 

★また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ15話

ジョンウは、最後にミンへを抱きしめる。
未練を切ってくれてありがとうと、お礼を言うのだった。

 

ヨンスクはジョンウが親戚たちに検察に告発した情報を聞いて、美術品を整理しようとしていた。
そして、ジョンウは準備して来た計画を実行するのだった。

 

ファランは、隠れてドユンの部屋を調べる。
ドユンとミンへの離婚させようとしていたのだが…

★また、初恋(漆黒の四重奏)-13話~15話の感想

ジョンウの計画はすごい!
長い間練って来た計画だから、成功する事を願いましょう♪

 

ハジンはやっと、ミンへの事を調べ始めたね(^^;;
ちょっと遅くないかと思ったけど…

 

ハジンは打たれ強いのか(T . T)
いい加減、ミンへに罰が当たらないかな…(>_<)

★また、初恋(漆黒の四重奏)-次回のあらすじ

ハジンは、隠れてコソコソしているミンへに、正体を尋ねる。
そして、望みは店から出す事なら、堂々と表に出て話せと怒り…

また、初恋(漆黒の四重奏)のあらすじ(16話~18話)はこちら

★また、初恋(漆黒の四重奏)-全話一覧

また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ全話一覧はこちら