最高視聴率27.5%「青い鳥の家」の脚本家、パク・ピルジュが手掛ける作品!

絡み合う中年男女4人の愛憎劇!!
初々しい恋愛から、中年男女の恋愛まで幅広く描かれています!

「また、初恋(漆黒の四重奏)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「また、初恋(漆黒の四重奏)」(73話~75話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

また、初恋(漆黒の四重奏)の相関図・キャスト情報はこちら

★また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ73話

ハジンは、ミンへに宣戦布告をする。
一方で、ミンへはジャン代表と連絡が取れず、イライラしていた。

 

ジョンウに会いに行くミンヘだが、そこでまた、ハジンと会ってしまう。
ヨンスクは、ハジンが自ら会社を出るよう仕向けるようしないといけないと、ミンへにアドバイスをする。

 

そして、ハジンはドクべの状況を聞き、一刻も早くナム室長を探すよう指示するのだが…

★また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ74話

ドクべは、ハジンの提案を聞き心変わりをする。
ヨンスクは、ミンへの噂を作り処理するつもりだった。

 

その頃、ミンへはファランに、ハジンの説明会の事を話していた。
ヨサは、ジョンウが自分の仕事を捨てて、ガオンを探しているのを見てイライラする。

 

ジョンウにその事で注意するのだが、聞く耳を持たずに…

 

★また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ75話

ドユンは目を覚まし、少しづつだが手も動き始める。
一方、ハジンはジャン代表が、海外に逃げてなかった事を知る。

 

ハジンがへリンの事について、知ることが不安だったミンヘ。
監視カメラで、マルスンとハジンの事を確認していた。

 

その後、ビョンインにドユンが目を覚ましたと、報告を受けて…

★また、初恋(漆黒の四重奏)-73話~75話の感想

ドユンが目を覚ましたね!!
これで順調に回復すれば、話が大きく進みそう(>_<)

 

ミンへもいろいろと不安な事が多いね~。
そんなに心配事が多かったら、私は生きていけない…(笑)

 

誰でも秘密の一つや二つはあるけど、多過ぎても問題(^^;;
でも、ミンへの執着心は怖すぎて、自分は関わりたくないなぁ。

★また、初恋(漆黒の四重奏)-次回のあらすじ

ジョンウは、ミンへにへリンを脅迫するなと怒る。
そして、今度はジョンウがミンへを脅して…

また、初恋(漆黒の四重奏)のあらすじ(76話~78話)はこちら

★また、初恋(漆黒の四重奏)-全話一覧

また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ全話一覧はこちら