最高視聴率27.5%「青い鳥の家」の脚本家、パク・ピルジュが手掛ける作品!

絡み合う中年男女4人の愛憎劇!!
初々しい恋愛から、中年男女の恋愛まで幅広く描かれています!

「また、初恋(漆黒の四重奏)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「また、初恋(漆黒の四重奏)」(82話~84話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

また、初恋(漆黒の四重奏)の相関図・キャスト情報はこちら

★また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ82話

ガオンは、ハジンに電話をする。

 

そして、電話を取ったハジンは、録音ファイルが違うオフィスにあるから持ってくると言い・・
部屋から出るのだった。

 

ガオンはニュースを観たと話し、ハジンが自分の母親なのかと聞いていた。
その言葉に驚きを隠せないハジンは、言葉が詰まる。

 

その時、そこにジャン代表が来るのだが…

★また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ83話

ドユンを見て、警戒するガオン。
ドユンは、ハジンに頼まれたと言って、警戒するガオンを抱きしめる。

 

そして、ガオンはドユンが事故に遭った日、待っていた事を話すのだった。
そんなガオンに、自分が父親だとは言えないドユン。

 

一方、録音ファイルを聞き、確認するミンへだが…

 

★また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ84話

自首しに行ったジャン代表は、ミンへからの電話を切る。
チョンジャンは、ジャン代表が自首しに行った話を聞き、ミンへのところに行っていた。

 

ミンへは、この事でヨンスクに何かされるのではと、不安になる。
チョンジャンは、不安がるミンヘに、事前に阻止すると話すだった。

 

一方、持病を言い訳に、牢屋から出て来たヨンスクは、ドクべに会うのだが…

★また、初恋(漆黒の四重奏)-82話~84話の感想

ミンへが起こした事故が、みんなにバレちゃってピンチだったね(>_<)
そして自分のいる椅子からも、降ろされる勢い…!

 

でもミンへは黙っていないよね(^^;;
そんな簡単に、話が進むはずが無い!

 

ドユンは、ガオンと一緒にいたけど、早く仲良くなってほしい!
あの気まずい雰囲気をずっと続けたら、いつまで経ってもガオンは心を開かないよね。゚(゚´Д`゚)゚。

★また、初恋(漆黒の四重奏)-次回のあらすじ

怒り新党のドクべは、ミンへに今すぐこの家から出て行けと言う。
なかなか出て行かないミンへに、自ら追い出すドクベは…

また、初恋(漆黒の四重奏)のあらすじ(85話~87話)はこちら

★また、初恋(漆黒の四重奏)-全話一覧

また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ全話一覧はこちら