最高視聴率27.5%「青い鳥の家」の脚本家、パク・ピルジュが手掛ける作品!

絡み合う中年男女4人の愛憎劇!!
初々しい恋愛から、中年男女の恋愛まで幅広く描かれています!

「また、初恋(漆黒の四重奏)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「また、初恋(漆黒の四重奏)」(97話~99話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

また、初恋(漆黒の四重奏)の相関図・キャスト情報はこちら

★また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ97話

ドユンの提案に心が揺れるファランは、結局ミンへの解任を否決するのだった。
そんな判決に、ドクべは激怒する。

 

ドクべはファランを捕まえ、間違った投票をしたからやり直すよう言うのだが…
ドクべの意見を聞かないファラン。

 

逆に、ファランはマルスンと離婚した事を、なぜ黙っていたのかとドクべに問う。
そして、財産の為にそんな隠し事をしたのかと、怒るのだった。

★また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ98話

ミンへはヨンスクに、すぐ連れ出すから捕まったふりをしてと言う。
その後、ミンへはジョンウのところに行き、ヨンスクが捕まった話をする。

 

そして、復讐の事を話し、へリンを返してと言うのだが、拒否するジョンウだった。

 

ドクべは社員を呼び、ファランを会社から追い出そうとしたのだが…
すでにドクべは会長でなく、社員は付いてこなかった。

 

ドクべは、ヨンスクに助けを求め行くのだが、すでに捕まっていた。

 

★また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ99話

ヨンスクを裏切ったミンへ。
最後にヨンスクは、ドユンを呼び出すのだった。

 

一方、へリンをジョンウに渡す事を決めたマルスン。
ドユンは、別の会社にスカウトされたハジンに会う。

 

ハジンに会ったドユンは、また他の会社は無いのかと冗談を言う。
そして、ハジンは負けじと、過去の恋愛の話をドユンに言うのだった。

★また、初恋(漆黒の四重奏)-97話~99話の感想

ドユンが説教してる姿は、なかなかカッコよく見えてしまった(^^;;
ファランとジョンウは、へリンを連れて行ってどうするのかな。

 

ヨンスクは裏切られて、相当ミンへの事恨むだろうなぁ(*_*)
女から恨まれたら怖い(笑)

 

ハジンは転職して、ドユンと会っていたけど、雰囲気はいい感じだったね!!
ドキドキの展開になってたけど、次はどうなるかな(>_<)

★また、初恋(漆黒の四重奏)-次回のあらすじ

ジャン代表の息子が死んだという事を知って、驚くミンへ。
ミンヘは、これ以上代表の弱みが無くなってしまうと思い困って…

また、初恋(漆黒の四重奏)のあらすじ(100話~102話)はこちら

★また、初恋(漆黒の四重奏)-全話一覧

また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ全話一覧はこちら