チーズ・イン・ザ・トラップのパクミンジと宮 ‑Love in Palace‑のキム・ジョンフンが主演!

最高視聴率は10.9%!
百貨店に勤務する一人の女性が、仕事も真実の愛どちらも掴んでいくストーリー。

「もう一度始めよう」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「もう一度始めよう」(112話~114話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

もう一度始めようの相関図・キャスト情報はこちら

★もう一度始めよう-あらすじ112話

テソンの告白に衝撃を受けたカン会長は、倒れてしまう。
カン会長不在の臨時株主総会を目前に、会長の椅子を狙うテソン。

 

ジウクは、テソンに怒りをぶつける。
カン会長の手術は成功するも、意識が戻らない。

 

そんな中、ヨンインのカバンの中から委任状を見つけるヨンジャ。
状況を察したヨンジャは、テソンのもとへ。

 

一方、カン会長の容態が悪化し…。

★もう一度始めよう-あらすじ113話

カン会長の容態を心配する、ジウクとジスク。
テソンは、意識が戻らないことをいいことに、裏金を会長のせいに仕立て上げるようとする。

 

テソンは、株主総会で自身が会長に就任しようと企む。

 

そんな中、会社に戻らなければいけないジウクは、ヨンジャに付き添いを頼む。
会長に付き添うジスクを気遣ったのだ。

 

病院についたヨンジャは、ロビーで倒れているテソンを発見し…。

 

★もう一度始めよう-あらすじ114話

倒れたテソンは、精密検査が必要とのこと。
医師の説明から、パーキンソン病ではないかと思うヨンジャ。

 

一方、臨時総会ではテソンの策略通りになってしまう。
ジウクとソンジェは、現状を阻止しようと株主総会の準備に追われる。

 

そんな中、テソンがボンイルの家に怒鳴り込んでくる。
ビルの不正売買の訴訟を取り下げなければ、ヨンジャの不正医療行為を公表すると脅す。

 

そこへ、ソンジェがやって来て…。

★もう一度始めよう-112話~114話の感想

カン会長が、こんな大事な時に倒れちゃうなんて…。
恐ろしい男テソン。

 

会長の付き添いをヨンジャに頼まなくたって、たくさん御付きの人がいるんじゃないの??
ジスクのところに行くヨンジャを、見送るハナの気持ちも複雑よね…。

 

テソンのやつ、今まで悪いことした罰が当たったんだね。
体を壊したら会長になってもしょうがないでしょ(>_<)

 

野心を捨てて、はやく治療に専念することを祈るよ!

★もう一度始めよう-次回のあらすじ

ソンジェは、ボンイルとヨンジャの気持ちを十分に理解していた。
警察に行き、処罰を求めない意向を示したことを報告するソンジェは…

もう一度始めようのあらすじ(115話~117話)はこちら

もう一度始めよう-全話一覧

もう一度始めよう-あらすじ全話一覧はこちら