日本で大人気だった元KARAのパク・ギュリが出演!!

初回放送から視聴率は20%越え!!
優秀な警官と新人警官のヒューマンラブストーリー!

「恋の花が咲きました」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「恋の花が咲きました」(10話~12話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

恋の花が咲きましたの相関図・キャスト情報はこちら

★恋の花が咲きました-あらすじ10話

ムグンファは、ドヒョンと話をしていた。
話しているうちに怒りが大きくなり、思い切り怒鳴ってしまう。

 

言う事全て話したムグンファは、1人で泣きながら帰る。
その途中、ウリから連絡が来て、空元気で対応する。

 

そして、急いで家に帰るムグンファだった。

★恋の花が咲きました-あらすじ11話

ムグンファは、警察の前にマスクをして立っていた。
そして、手にはメッセージを持ち、自分は暴力警察ではないと主張していた。

 

その様子を見たテジンは、近くにいき話をする。
ムグンファの意見を聞いて納得したテジンは、その後所長に報告する。

 

そして、ムグンファの事を記事に書いた犯人を続けて、調べていると話す。

 

★恋の花が咲きました-あらすじ12話

ドヒョンは誰かに殴られてしまう。
その様子を、ムグンファが見て助ける。

 

そして、救急車を呼び病院まで同行するのだった。

 

病院でムグンファは、ドヒョンの母親に電話をする。
ソンヒは急いで病院に行き、ムグンファから状況を聞き、ドヒョンの病室に行くのだが…

★恋の花が咲きました-10話~12話の感想

ムグンファは、あれだけ犬猿の中だったドヒョンを助けれるなんて、さすが警察!

 

でも、あんなドヒョンの母親は表だけかもしれないけど、優しい母だよね!
テジンも、部下とか家のこととか考える事がたくさんあるね~。

 

そして、ドヒョンはムグンファの事を気になり始めた!
この2人の関係にも注目しないと♪

★恋の花が咲きました-次回のあらすじ

ソンオクは、ウリと家に帰り喧嘩した相手を聞いていた。
2人の会話を聞いて、部屋にいたムグンファが出て来て…

恋の花が咲きましたのあらすじ(13話~15話)はこちら

恋の花が咲きました-全話一覧

恋の花が咲きました-あらすじ全話一覧はこちら