日本で大人気だった元KARAのパク・ギュリが出演!!

初回放送から視聴率は20%越え!!
優秀な警官と新人警官のヒューマンラブストーリー!

「恋の花が咲きました」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「恋の花が咲きました」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

恋の花が咲きましたの相関図・キャスト情報はこちら

★恋の花が咲きました-あらすじ4話

ドヒョンは、ムグンファに警察のフリをしていると疑っていた。
ドヒョンから財布を取り確認すると、間違っていた事が分かり謝罪するムグンファ。

 

そこにテジンが現れると、動揺するムグンファ。
怒ったドヒョンは、テジンと2人で話をする。

 

しかし、テジンは軽く謝るだけで、話をまとめようとしていた。
そんなテジンが気に入らないドヒョンは、いきなり殴るのだが返す事もせず帰るのだった。

★恋の花が咲きました-あらすじ5話

循環中に、一台の車を速度違反で止める。
ムグンファがその人物を確認すると、相手はドヒョンだった。

 

速度違反で罰金の案内をすると、後で返してもらうと言い、後ろにいるテジンが来る前に出発するのだった。

 

一方、自分の荷物を持ってくれていたスヒョクの靴紐を結んであげるボラ。
スヒョクは、自分に関心があるのではと、勝手に想像するのだが…

 

★恋の花が咲きました-あらすじ6話

テジンは、ムグンファに警告する。
感情的な警察は長く続かないと伝えると、2人はある取引をする。

その後、仕事中にイライラしているのを、他の仲間たちが見て心配していた。

 

そんな時、上司が差し入れを持って来る。
ムグンファにも、同僚が差し入れをあげるのだった。

 

しかし、ムグンファはその差し入れの餅を、喉に詰まらせ110番を呼ぼうと焦っていた。
冷静なテジンは、ムグンファを助けて大事には至らず、餅を吐き出す事に成功する。

★恋の花が咲きました-4話~6話の感想

テジンとムグンファが契約をしていたけど、今後どうなるのだろう!
そんなテジンは、あんなに冷たい性格だけど、ちゃんと部下を守っているんだと感じたね♪

 

あんなかっこいい警察がいたら、私何も反抗せずに罰金でも何でも払いそうw
今まであんなかっこいい警察、生まれて一度もみた事無いわ(笑)

 

ムグンファも、そんなテジンに少しずつ心を開いていくのかな?
でも、餅を喉に詰まらせた日に、家に帰って餅の歌を聴いていたスヒョク結構ツボだったw
さすが双子だなと思ったね(^^♪

★恋の花が咲きました-次回のあらすじ

交番に親子がやって来る。
そして、私の子供に手錠をかけたのは誰だと、怒鳴りつけて…

恋の花が咲きましたのあらすじ(7話~9話)はこちら

恋の花が咲きました-全話一覧

恋の花が咲きました-あらすじ全話一覧はこちら