日本で大人気だった元KARAのパク・ギュリが出演!!

初回放送から視聴率は20%越え!!
優秀な警官と新人警官のヒューマンラブストーリー!

「恋の花が咲きました」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「恋の花が咲きました」(40話~42話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

恋の花が咲きましたの相関図・キャスト情報はこちら

★恋の花が咲きました-あらすじ40話

ムグンファの勤務中に、ドヒョンが酔っぱらってやって来る。
そして、ムグンファにテジンと本当に付き合っているのか聞くのだが、関係ないと冷たく対応する。

 

帰ってほしいムグンファは、ドヒョンに出て行くよう伝える。
しかし、ちょっと休んでから帰ると言って交番で横になるドヒョンだった。

 

一方、休憩室ではテジンが注いだコーヒーをもらって、喜ぶウンジュ。

 

そんなテジンに、キャンディをあげようとするのだが…
甘いのが苦手だと断るテジンは、逃げるように休憩室を出て行くのだった。

★恋の花が咲きました-あらすじ41話

テガプは封筒を開けると、そこにサンヒとへジンが話している写真があった。

 

そして、そのへジンとサンチョルが一緒に写っている写真も見ていると、サンチョルが宅配物をもってやってくる。

 

驚いたテガプはサンチョルをじっと見ていると、どうしたのか確認するサンチョルに、出て行けといきなり怒鳴るのだった。

 

サンチョルが会長室を後にした時、ちょうどそこにソンヒが現れる。
テガプはそんなソンヒにサンチョルの事を聞くが、ソンヒも黙ってはいなかった。

 

★恋の花が咲きました-あらすじ42話

ソンヒが寝室にいると、そこにテガプがやってきて怒鳴る。
そんなテガプに、別れようと話し始め理由を伝える。

 

そしてへジンに言われた事も全て話すと…
寝室を出て行くのだが、追いかけ嘘をついた理由を聞く。

 

2人が話をしていると、ボラとドヒョンが聞いていて心配になるが、ソンヒは出て行くのだった。

★恋の花が咲きました-40話~42話の感想

ドヒョンは相当ムグンファの事を諦めれないみたい。
でも、良い加減諦めるのも大人の行動よね(笑)

 

ムグンファはいい感じだけど、ソンヒはテガプとどうなるのだろう…!
ドヒョンはどうでもいいとして、ボラは可哀想(>_<)

 

一瞬テガプもやりすぎたと反省していそうな表情だったけど、あのプライドだと謝らなそう。
夫婦円満に過ごしてほしいね!

★恋の花が咲きました-次回のあらすじ

深刻な表情のヨンシルのところに、サンチョルとギョンアがやってくる。
心配するギョンアは、ヒジンに話かけるのだが、ぎこちない様子で…

恋の花が咲きましたのあらすじ(43話~45話)はこちら

恋の花が咲きました-全話一覧

恋の花が咲きました-あらすじ全話一覧はこちら