チェ・ミョンギル×パク・ハナ×ワン・ビンナの人気女優たちが主演!ドロドロ愛憎劇!

二人の女性が愛・友情そして裏切りを繰り広げる。
その中で真実を突き止めていく緊張感あふれる復讐ストーリー!

「人形の家」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「人形の家」(40話~42話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

人形の家の相関図・キャスト情報はこちら

人形の家-あらすじ40話

ギョンへは、ミョンファンを訪ねる。
そこで新しいデザイン方法について尋ねる。

 

一方、事故の記憶が戻ったコンニム。
コンニムの証言をもとにモンタージュ写真が作成される。

 

そんな中、ギョンへは、セヨンに友情の指輪をプレゼントする。
二人は名前を呼び合い、友情の誓いをするのだった。

人形の家-あらすじ41話

セヨンとジェジュンの関係を知ったギョンへは、ショックを受ける。
ギョンへは、直接セヨンに詳しい話をきいてみる。

 

セヨンは、正直に交際していることを告白する。
ギョンへは、二人の交際を秘密にすることを約束するのだった。

 

一方、ミョンファンのせいで傷ついたヒョジョンは、スランを訪ねる。
セヨンと対面したスランは…。

 

人形の家-あらすじ42話

ヨンスクにより、ミンスの祭壇でお辞儀をするセヨン。
何か微妙な気分を感じるのだった。

 

一方、ミョンファンは、副会長に昇進する。
ミョンファンとヒョジョンの間に、亀裂が生じ始める。

 

ミョンファンへの不満を募らせたヒョンジョンは怒りを爆発させる。
そして、ギョンへのもとへ向かうが…。

人形の家-40話~42話の感想

色々面白くなってきたね。
ギョンへとセヨンが友達に!!
なんだかやっぱりぎこちなくて、こっちまではずかしくなっちゃうよ(^^)/

 

セヨンがギョンへだということが、周囲にバレるのも時間の問題かも。
ヨンスクの心情も穏やかないね…。

 

ミョンファンとヒョンジョンの関係も危ういから、また話がどう展開するかわからないね。

人形の家-次回のあらすじ

ギョンへは、セヨンを呼び出す。
両親の事で心を痛めるギョンへをセヨンは慰めて…

人形の家のあらすじ(43話~45話)はこちら

人形の家-全話一覧

人形の家-あらすじ全話一覧はこちら