幽霊が見える刑事チョヨンのオ・ジホが父親役を演じる!

記憶障害を持っている娘と詐欺師の父親。
家族の愛と絆を描いたヒューマンストーリー!

「オーマイクムビ」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「オーマイクムビ」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

オーマイクムビの相関図・キャスト情報はこちら

オーマイクムビ-あらすじ4話

クムビを手を掴んで、連れ戻すフィチョル。
フィチョルは、カンヒと3人で過ごす中で自分を変えたい気持ちが芽生え始める。

 

しかし、クムビとカンヒの存在をチスに知られ、美術品を盗む案件は予定どおり進めなければならなかった。

 

高校生時代からの友人チスとは、過去の事件がきかっけで悪縁が続いていた。
そんな中、病院でニーマン・パニック症の研究報告会が行われる。

 

交通事故で診察したクムビの状態が気がかりだったウヒョンは、フィチョルに連絡をするが…。

オーマイクムビ-あらすじ5話

自分がニーマン・ピック病だと分かったクムビ。
しかし、クムビはまだフィチョルに伝えないでくれと、キム医師に懇願する。

 

フィチョルはクムビが実の娘なのかを確かめようとDNA検査を考えるが、その様子を見てショックを受けるクムビ。

 

一方、デパートに勤務していたジュヨンのところにクラブで知り合った男がやってくる。
そんな中、学校ではクラスメイトの不注意で、ミンアのパソコンが壊されてしまう

 

しかし、直前にパソコンに触っていたクムビのせいにされてしまう。
この1件を聞いたシルラの母は、個人情報を盗んで詐欺に使うためだと、フィチョルとクムビを追及する。

 

オーマイクムビ-あらすじ6話

カナダに研究員として同行することにしたカンヒだが、あまり乗り気ではなかった。
フィチョルはクムビと一緒にサプライズで、カンヒを引きとめようとする。

 

しかし、その場に兄ジュンピルが現れ、カンヒを非難する。
その翌日、カンヒとフィチョルはクムビがニーマン・ピック病を患っていることを知らされ、衝撃を受ける。

 

一方、母が他界したことをチスから聞いたジュヨン。
しかし、孫のクムビに母が15億ウォンの遺産を残していたことが分かって…。

オーマイクムビ-4話~6話の感想

クムビと一緒に暮らす中で、フィチョルが変わろうとしている!
でも、チスとの悪縁は切れないようで、最後まで足かせになりそう。

 

後々までトラブルに巻き込まれちゃうんのかな?
そして、クムビがまさかの「ニーマン・ピック病」を患うことに。
こんないい娘なのにどうして~!

 

カンヒとフィチョルもすごいショックだったろうね。
それに祖母がクムビに残した、15億ウォンの遺産の一件でこれからスゴい展開になりそうな予感…。

オーマイクムビ-次回のあらすじ

深夜労働の仕事を始めて、必死にお金を稼ぐフィチョル。
そのお金で、フィチョルはクムビのために栄養剤と言い聞かせて…

オーマイクムビのあらすじ(7話~9話)はこちら

オーマイクムビ-全話一覧

オーマイクムビ-あらすじ全話一覧はこちら