映画やドラマ、舞台と幅広く活躍している俳優のパク・コニョン。

映画「ダンサーの純情」ではムン・グニョンの相手役を務め、みごとなダンスを披露していましたね。

今回は、ミュージカル界の王子とも呼ばれているパク・コニョンについて調べてみました!

パク・コニョン-プロフィール

현장으로 도착한 선물~ #나이키#에어로로프트 의계절이 돌아왔다!! 땡큐~~^^

박건형さん(@gunboy1101)がシェアした投稿 –

名前 パク・コニョン(박 건형/Park Geon-Hyeong)
生年月日 1977年11月1日
身長/体重 183cm/72kg
血液型 O型
デビュー 2001年 ミュージカル「ザ・プレイ」
SNS インスタ:gunboy1101

主なパク・コニョン出演の韓国ドラマ

ドラマ名 話数
2007年 花咲く春には 全16話
2012年 アイドゥ・アイドゥ 全16話
2012年 シンドローム 全20話
2013年 火の女神ジョンイ 全46話
2016年 ワーキングママ育児パパ 全120話

パク・コニョンの経歴

パク・コニョンは、1977年生まれの現在40歳。

183センチの長身で、生まれたときの体重は4.5キロもあったとか!赤ちゃんのころから大きかったんですね!

子どものころの性格は内気で恥ずかしがり屋だったといいます。そんな内気な自分をもっと自由に表現する方法はないかと悩んだ末に導き出した答えが「演技」だったといい、俳優になる決心をしたと話しています。

その後はソウル芸術大学演劇科に進み、2001年ミュージカル「ザ・プレー」でデビュー。ミュージカル大賞では新人賞に輝きました。以後、ドラマや映画にも活躍の幅を広げ、味のある演技を見せてくれています。

結婚しているの?!

つづいて気になる結婚についてですが、パク・コニョンは2014年に結婚しています。お相手の方は一般人ということで詳細は明らかにされていませんが、11歳年下の女性で2年の交際期間を経て、めでたくゴールインしたということです。

結婚発表時に公開された、映画のワンシーンのような美しい2ショット写真が話題になりました。

 

また、翌年の2015年には長男が誕生し、念願のパパになりました。父親になる日を心待ちにしていたようで、陣痛から出産まで片時も奥さんのそばを離れず、寄り添っていたとも伝えられました。

反日ってホント?!

一部ではパク・コニョンが反日なのではないかとささやかれていますが、過去に彼が日本に対して否定的な発言をしたという情報は見つかりませんでした。韓国人俳優さんには必ずといっていいほど反日疑惑が付きまといますからね。裏を返せば、それだけ注目されているということですね。

しかし、パク・コニョンが反日だという情報は見当たらないので、彼が特別反日ということはなさそうです。

まとめ

ここまで、俳優パク・コニョンについて調べてきました。

子どものころは内気だったという彼ですが、今では堂々とした演技で、ミュージカルに映画やドラマと大活躍していますね。

また私生活では良き父であり良き夫の顔も垣間見え、幸せいっぱいのようすですね。年齢を重ねるごとにさらに輝きを増しているようにも見えます。これからの活躍がますます楽しみですね!