イ・ジヌクのドラマ復帰作!コ・ヒョンジョンと共演で話題に♪

上流階級に潜むスキャンダル事件。
元不良の刑事とテレビ番組の司会を務める弁護士がタックを組み、事件を暴いていくサスペンス!

「リターン」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「リターン」(25話~27話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

リターンの相関図・キャスト情報はこちら

リターン-あらすじ25話

ゴヨンはジョンスと話をしていた。
そこで、イネの事を知っているのか単刀直入に質問するのだが、答えようとしない。

 

一方、ドンべは手錠をかけられたまま警察にいた。
同僚たちが話をしていると、そこにゴヨンが現れる。

 

その頃、インホはダルレと話した事を思い出し1人考え事をしていた。
ジャへは、ナラがいる病室に来ていた。

 

家にいたインホが病室に現れると、ジャへに出て行くよう命令する。

リターン-あらすじ26話

ゴヨンの部下は、ジャへが幼い頃に住んでいた場所にきていた。
一方、ゴヨンはミニョンの母親の家に来て話をしていた。

 

そこで、ミニョンについて聞いたゴヨン。
すると、母親は1999年のことについて話を始める。

 

被害者の母親と加害者の母親2人の関係について話を聞くが…

 

リターン-あらすじ27話

インホは、ナラに電話をするとダルレがでる。
しかし、その様子を見ていたナラが電話を取り切ってしまう。

 

一方、不審な男が泥棒のふりをして家を荒らしていた。
ジュニは自分の服装の洋服を男に渡すと、警察署に行くよう指示する。

 

その後、自分も警察署にタクシーで行くジュニ。
その一時間前、インホはジャへの事を調べていた。

リターン-25話~27話の感想

被害者と加害者の母親は自分に罪がないのに、子供達のせいで一生苦労するんだろうね。
何もできずもどかしい気持ちになったら、精神的にどうにかなりそう…。

 

インホはジャへをどうにかしないとナラが戻ってこないけど、そう簡単にはいかなさそう。
頭がいい人を敵に回すと、嫌だから味方にしたいよねw

 

ナラは、完璧にジャへの事を信じているけど、本当にジャへを信じて大丈夫なのかな(>_<)

リターン-次回のあらすじ

ジュニはコンビニで買い物をしていると、テソクからメッセージがくる。
コンビニを出たジュニは…

リターンのあらすじ(28話~30話)はこちら

リターン-全話一覧

リターン-あらすじ全話一覧はこちら