「王の男」カム・ウソンと「私の名前はキム・サムスン」キム・ソナが主演!

初回から視聴率は10%越え!
キスから始まる大人たちの恋愛メロストーリー。

「先にキスからしましょうか?」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「先にキスからしましょうか?」(37話~39話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

先にキスからしましょうか?の相関図・キャスト情報はこちら

先にキスからしましょうか?-あらすじ37話

ムハンは、スンジンの望み通り、新薬治療のため病院に入院する。
しかし、入院生活が窮屈なムハンは、スンジンに不満を漏らす。

 

スンジンは、誕生日にほしいものはないかとムハンに尋ねる。
ムハンは、時間と答える。

 

死ぬことよりも、時間を無駄に使うのが怖いと。
そんなムハンの言葉に、スンジンは…。

先にキスからしましょうか?-あらすじ38話

クムスンは、ムハンの病気の事を知り、病院にやってくる。
スンジンが、再び死に対面して苦しむ姿を見たくない親心があったのだ。

 

スンジンは、そんなクムスンを説得する。
お互い必要な存在で、自分は今とても幸せだと。

 

スンジンは、娘を死に追いやったお菓子を買い与えたクムスンを恨んでいたのだ。
しかし、初めて感謝の気持ちを伝え、クムスンを許せる時を迎えるのだった。

 

先にキスからしましょうか?-あらすじ39話

ムハンは、イドゥンのお弁当箱に手紙を入れる。
イドゥンとムハンの親子関係は温かくなる。

 

スンジンは、ムハンの誕生日をわざと遅く準備する。
奇跡と書かれたペンをプレゼントする。

 

知人たちを招待し、ムハンの誕生日パーティーが開かれる。
楽しい時間を過ごしながら、スンジンは涙を流す。

 

もう少しムハンと一緒にいたいと願うのだった。

先にキスからしましょうか?-37話~39話の感想

毎回涙が止まらない(-_-)
本当に素敵なお話。。

 

人とのつながりや時間が、こんなに大事なものなんだね。
死を目前にこんなにきれいにはいかないと思うけど、素敵だね。

 

ムハンとスンジンは、本当にスンジン娘が引き合わせてくれたのかもしれない。
二人が出会わなかったらお互いどんな人生になっていたのかな?

先にキスからしましょうか?-次回のあらすじ

その日、ムハンとスンジンは、キスをする。
スキンシップをしてお互いの気持ちを通じ合わせて…

先にキスからしましょうか?のあらすじ(40話(最終回))はこちら

先にキスからしましょうか?-全話一覧

先にキスからしましょうか?-あらすじ全話一覧はこちら