出産後初のイ・ユンジ復帰作ドラマ!!

シングルマザーがあらゆる困難を乗り越え、幸せを探す物語。
3人の母親を中心に、それぞれ愛のカタチを描く。

「幸せをくれる人」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「幸せをくれる人」(100話~102話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

幸せをくれる人の相関図・キャスト情報はこちら

★幸せをくれる人-あらすじ100話

ボクエともみ合いをしていたウンヒ。
ボクエに押され、頭を怪我してしまう。

 

そして病院に運ばれるが、意識が戻らないウンヒ。

 

ウンヒがいる病院で、ソジョンと会ったボクエ。
ボクエは、自分の罪は認めないでソジョンに毒舌を吐く。

 

そんな中、ボクエは社員一人に何かを指示するが…

★幸せをくれる人-あらすじ101話

ハユンを見て近づくボクエだが…
そんなボクエを見たハユンは、ゴヌの後ろに隠れる。

 

それでも、無理やりハユンに近づいたボクエ。
泣きながらウンヒにやったことを、全部見たと話すハユン。

 

ハユンの話を聞いたゴヌは、ボクエと一緒に警察に向かう。

 

そんな中、ボクエの精神状態が変だと感じたジャギョンは、その事実をソクジンに話すが…

 

★幸せをくれる人-あらすじ102話

ソクジンにハユンがいないと、ジャギョンと一緒に出かけたのかと聞くボクエ。

 

そんなボクエにどうしたのかと叫ぶソクジンだが…
何もなかったかのように部屋に入るボクエ。

 

一方、ウンヒがいない間、従業員を使って、ウンヒの店にある料理の中に工業用の塩を入れるボクエ。

 

しかし、それに気づいたウンヒは怒りを感じてボクエを訪ねるが…

★幸せをくれる人-100話~102話の感想

ボクエともみ合い中に、ウンヒが怪我をしてしまった(>_<)
意識がずっと戻らかなかったらどうしようと思ったけど…
すぐ意識が戻って、一先ず安心。

 

一方、認知症の症状を見せるボクエに少し驚いた。
今まで悪い事ばっかりしてきたから、天罰が下ったのかな。

★幸せをくれる人-次回のあらすじ

ハユンを連れて行き、部屋に監禁するボクエ。
そして、ハユンがいなくなったと知った、ウンヒとゴヌは…

幸せをくれる人のあらすじ(103話~105話)はこちら

幸せをくれる人-全話一覧

幸せをくれる人-あらすじ全話一覧はこちら