%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3

大人気アイドル!BESTieのナ・ヘリョン出演!!

戦争によって、運命が変わってしまった人たち。
家族の大切さ、温かさを改めて感じる、ストーリー。

「私の心は花の雨」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links

 

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「私の心は花の雨」(61話~63話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

私の心は花の雨の相関図・キャスト情報はこちら

★私の心は花の雨-あらすじ61話

イルランとスチャンの話で、自分がスチャンの娘だと知りショックを受けたヘジュは、食事中に倒れてしまう。

ヨニの事情を知って、ヨニが好きな白菜チヂミを作ったりするチュンシム。

 

一方、ドクスとサニーが一緒にいるところを見て、二人が入ったレストランまでついて行くヨンジとギスン。
レストランで、ヨンジか倒したグラスで服が濡れ、怒るサニーとヨンジに優しく接するギスンを見て複雑な気持ちになるドクス。

 

ヘジュのお見舞いに行く途中、ソノと会い悲しい気持ちになるコンニム。
ソノと家族になる事を考え、ミンギュの下で働くのを辞めろと言うスチャンに、自分は関係ないと話すガンウク。

 

イルランとスチャンの血液型を調べ、やっぱり自分はスチャンの娘だと確信するヘジュ。

★私の心は花の雨-あらすじ62話

スチャンの血液型を聞いてショックを受け、暴れるヘジュ。
そんなヘジュの行動を、変に思うイルランとスチャン。

 

一方、新製品の開発をドクスに一任するゲオク。
それにショックを受け、不安になったイルランとスチャンは、ドクスを追い出すための計画を立てる。

 

ミソン製菓の孫として生きるために医大を辞め、ゲオクにミソン製菓に入社したいと話すヘジュ。
社内新製品公募展に、応募することになったヘジュは、工場の外で案内文を見ているコンニムと会う。

 

相手にならないと言うヘジュと、やってみないと分からないと受け返すコンニム。

 

★私の心は花の雨-あらすじ63話

医大を辞めて、ミソン製菓に入社したいと話すヘジュに、驚くイルランとスチャン。
今までとは違う行動を見せるヘジュを変に思うが、ヘジュの嘘に騙せれ、安心するイルラン。

 

公募展の準備のために、ガンウクと本屋を訪ねるコンニムは、偶然ソノとヘジュに会う。
心にもない応援をするヘジュに、急いで本屋から出るコンニムとガンウク。

 

ヨニからアイディアをもらって作ったサツマイモパンを、公募展に出す準備をするコンニム。
一方、一緒に出かけた所でヨンジがいなくなり、慌てて探すドクス。

 

公募展に出す書類を持って、ミソン製菓に向かったコンニム。
ヨンジを探しに出るゲオクを発見する。

 

ゲオクの後をつけるが、その時にコンムニは書類を落としてしまう。

同じく、公募展に出す書類を出すために、ミソン製菓を訪ねたヘジュがコンニムの書類を見つけ、破っていたことろに現れるコンニム。

★私の心は花の雨-61話~63話の感想

自分がスチャンの娘だと知って、ショックを受けるヘジュがちょっとかわいそうだった(>_<)
ミソン製菓を、自分のものにするために動くヘジュを見て、さすがイルランとスチャンの娘だなって(-_-;*)

 

ヘジュが、コンニムの書類を破くところは、イライラしちゃった!!
だってひどすぎる・・・!

 

ソノと別れて、悲しいんでいたコンニムが、立ち直って公募展を準備するのを見たら、応援したくなった!!
これでうまくいって、コンムニが持っている才能が発揮できればいいな~!

★私の心は花の雨-次回のあらすじ

ミソン製菓に戻ったコンニムは、公募展に出す書類が無くなったことに気付く。
そして、ミソン製菓の前で何かを破っていたヘジュを思い出し・・・

私の心は花の雨のあらすじ(64話~66話)はこちら

私の心は花の雨-全話一覧

私の心は花の雨-あらすじ全話一覧はこちら