韓国きってのイケメン俳優で韓流四天王の一人、ウォンビン♥

日本でも高い人気を誇る韓流スターですが、韓国内での人気もトップクラス!イケメンランキングの常連で、圧倒的な人気を誇るカリスマ的存在です!

今回はウォンビンのこれまでの活動と、妻である女優のイ・ナヨンや2人の子供についての情報をお伝えしていきます!

ウォンビン-プロフィール


引用:アジョシ

名前 ウォンビン(원빈/Won Bin)
生年月日 1977年11月10日
身長/体重 180cm/62kg
血液型 O型
デビュー 1997年「プロポーズ」
SNS インスタグラム:

主なウォンビン出演の韓国映画

ドラマ名 話数
1997年 プロポーズ 全14話
1997年 レディ・ゴー! 全8話
1999 クァンキ 全36話
2000年 コッチ 全50話
2000年 秋の童話 全18話
2002年 フレンズ 全2話

ウォンビンのこれまでの活動

幼いころから俳優になることを夢見ていたウォンビン。

しかし、彼の両親は「俳優なんて簡単になれるものではない。しっかり勉強しておけ。」と反対してきたそうです。工業高校で自動車整備を学んでいましたが、卒業後、俳優になると決心してソウルに上京。その後はアルバイトをしながらオーディションを受ける日々を過ごしたそうです。

 

1996年にケーブルテレビ局の公開採用オーディションに合格し、韓国を代表するファッションデザイナーのアンドレ・キムの目にとまり芸能界デビュー!!

ソン・スンホン、ソン・ヘギョらとともに出演したドラマ「秋の童話」がヒットすると一気にブレイク!

 

2002年には、日韓合作ドラマ「フレンズ」に深田恭子と出演して大きな話題を呼びました。日韓ワールドカップも開催されて韓国への関心が高まってきたころですね。

 

2004年に日本でも「冬のソナタ」が放送されると韓流ブームが巻き起こり、ブームの火付け役のペ・ヨンジュン、イ・ビョンホン、チャン・ドンゴン、そしてウォンビンの4人が韓流四天王と呼ばれるようになりました。

 

「フレンズ」出演以降はドラマには出演せず、「ブラザーフッド」や「母なる証明」などの映画でヒットを連発しています。出演作品の数は少ないですが、どの作品も良い評価を受けていて、とりわけ「アジョシ」での評価は高く、この作品で第47回大鐘賞男優主演賞を受賞しました。

電撃結婚!!妻のイ・ナヨンって?子供は?

これだけのイケメンですから熱愛の噂も多いかと思ったのですが、2015年に結婚した女優のイ・ナヨン以外に熱愛報道は見当たりませんでした。

 

お相手のイ・ナヨンは、すらりとしたスタイルと透明感のある美しさが人気の美人女優♪

1992年に公開された長渕剛主演の映画「英二」にも出演していたこともあり、その他にも任天堂のCMにも出ていたり、映画「悲夢」ではオダギリジョーと共演していたりと、日本との関わりも多い女優さんです。

 

2013年に熱愛が報じられて交際を認めた2人。その後はあまりオープンにせず静かに愛を育んできたようです。

そんななか、2015年に電撃結婚のニュースが!!すでに入籍したとのことで、韓国はもちろん日本のファンにも衝撃的なニュースでした!

 

韓国芸能人ましてやスター同士の結婚式ともなると、式場は有名ホテルで俳優仲間や芸能関係者が大勢出席して、記者会見やインタビューも行われ盛大に執り行うのが一般的。

しかし、トップ俳優同士であるにもかかわらずウォンビンとイ・ナヨンは親族などわずかな出席者と民宿を借り、なんと小麦畑で結婚式を挙げたのです!!結婚式の費用もわずか110万ウォン(約12万円)だといわれ、注目を浴びていました!

 

結婚発表から数か月後、妻イ・ナヨンの妊娠が発表され、しばらくして出産も報告されました。

2人の子供は男の子だということは発表されましたが、日時などの詳細な情報はありませんでした。ネットやワイドショーでは韓国きっての美男美女の2世がどんな顔立ちなのかバーチャル画像まで公開され話題になりましたよね(笑)

現在は2歳くらいになると思われますがSNSなどにも公開されておらず、私生活も神秘のベールに包まれています。

まとめ

今回は韓流四天王の一人、ウォンビンの情報をまとめてみました。

映画「アジョシ」以降、CMのみの出演が続いているウォンビン。ファンからは次の作品を待ち望む声も聞かれています。私生活も神秘に包まれているので情報が少なく、寂しく思うファンも多いようですね。次回作の情報に注目が集まっています!