引用元:ホームドラマチャンネル

今回は女優のイ・ミニョンを紹介します!

子役出身で芸歴の長い女優さんなんですが、2006年に結婚したものの、わずか数週間で離婚!その後は元夫との泥沼離婚裁判で芸能活動を休止したこともありました。

今回はイ・ミニョンのプロフィールと離婚騒動について、詳しく紹介していきます!

イ・ミニョン-プロフィール

名前 イ・ミニョン(이민영/Lee Min-young)
生年月日 1976年02月06日
身長/体重 165cm
血液型 B型
デビュー 2000年ドラマ「好きなものをどうして」
SNS インスタグラム:

主なイ・ミニョン出演の韓国ドラマ

ドラマ名 話数
2004年 名家の娘ソヒ-土地- 全52話
2016年 愛と野望 全20話
2011年 天地人-チョンジイン- 全20
2014年 私だけのあなた 全121話
2016年 愛を抱きしめたい 全122話

イ・ミニョンのプロフィール

4歳でデビューし、ドラマや映画、幼児・子供向け番組などで子役として活動していました。

学業に専念するために活動を休止したこともありますが、芸歴35年のベテラン女優です。

「恋人」や「拝啓、ご両親様」、「名家の娘ソヒ-土地-」、「愛と野望」、「私だけのあなた」など、芸歴35年だけあってたくさんのドラマに出演していますね。

 

のちほど詳しく書こうと思いますが、2006年に俳優のイ・チャンと結婚したものの、わずか数週間で離婚。連日ニュースになるほどの騒動となりました。これにより芸能活動を休止せざるを得ない状況になってしまいました。

その後、数年間はドラマなどへの出演がほとんどなかったイ・ミニョンでしたが、2014年には7年ぶりに地上波ドラマに復帰し、再スタートをきりました。

泥沼離婚の原因は?

2006年12月に結婚式を挙げたイ・ミニョンと俳優のイ・チャン。その後、バリ島へ新婚旅行に行ったのですが、新婚旅行先で大ゲンカをして帰国。帰国後から別居し、そのまま離婚に至ったとのことです。しかし、2人は結婚式を挙げてはいましたが、婚姻届けはまだ提出していなかったようなので、正式には離婚ではなく、婚約破棄だったみたいですね。

 

これだけならただのスピード離婚で終わったのですが、イ・ミニョン側が「イ・チャンの暴力により鼻の骨を骨折し、蹴られて流産までした」と発表。これに対し、イ・チャンは「流産は暴行のせいではない」と反論し、波紋を広げました。

 

イ・ミニョンは「結婚前からたびたび暴力を振るわれていたが、毎回謝ってきたので許した。結婚すれば変わると信じて結婚した」と主張。イ・チャン側は「彼女の頬を7~8回叩いたことは認めるが、結婚前に暴力を振るったことはない。子供を流産させたことも事実ではない」と互いに食い違う主張をし、法廷で争うまでの事態になってしましました。

 

その後もイ・ミニョンがイ・チャンを名誉棄損で訴えたかと思えば、今度はイ・チャンが自分の兄嫁がイ・ミニョンから暴行を受けたと訴えるなど、事態はさらに泥沼化し、結局終わるまでに2年もの時間がかかったそうです。

婚姻届けは提出していなかったとはいえ、結婚式も挙げて夫婦として生きていくことを誓い合った2人なのに…なんとも悲しい終わり方ですね…

まとめ

今回は女優のイ・ミニョンのプロフィールと泥沼離婚についてまとめてみました。

泥沼離婚にはビックリしました!これだけ大きな騒動になったら、なかなかそのイメージが消えないのではないかと思いますが…ドラマ復帰もして再スタートを切っているので、これからも頑張ってほしいなと思います!