チーズ・イン・ザ・トラップのパクミンジと宮 ‑Love in Palace‑のキム・ジョンフンが主演!

最高視聴率は10.9%!
百貨店に勤務する一人の女性が、仕事も真実の愛どちらも掴んでいくストーリー。

「もう一度始めよう」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「もう一度始めよう」(61話~63話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

もう一度始めようの相関図・キャスト情報はこちら

★もう一度始めよう-あらすじ61話

テソンの話から、直感したソンジェは、ヨンジャを社長室の外へ出す。
ソンジェは、テソンに釘を刺す。
ヨンジャに、産婦の夫だという事は絶対に言わないようにと。

 

一方、ジスクは、テソンを信頼しているカン会長の事が心配でたまらない。
テソンに電話して、カン会長を傷つけるなと脅す。

 

そんな中、イェラのせいで百貨店を解雇されたヨンジャ。
就職活動中のヨンインも、面接を拒否されてしまう。

 

家族を苦しめるテソンの行動に、怒りを感じるヨンジャ。
ヨンジャは、ジウクに連絡し、新事業に加えてほしいと頼むが…。

★もう一度始めよう-あらすじ62話

ヨンジャは、自分がテソンの傍にいて家族を守ろうと決意したのだ。

 

新事業に参加したいというヨンジャの要望に、驚くジウクとソンジェ。
テソンの傍で、ヨンジャが危険な目に遭うことを恐れたジウクは反対する。

 

ソンジェも冷たく反対する。
ソンジェの態度が急変したことに、疑問と不安を抱くヨンジャ。

 

一方、不安なジスクは、カン会長とジウクのために動き出す。

 

そんな中、新事業の会議が始まり、テソンが新メンバーを紹介する。
新メンバーとして紹介されたヨンジャは…。

 

★もう一度始めよう-あらすじ63話

テソンには、いくつかの思惑があった。
ヨンジャは、家族には手を出さないという条件で、テソンと取引をしたのだ。

 

テソンの思惑が気になる、ジウクとソンジェ。
そんな中、テソンを訪ねたキム氏は、追い返され激怒する。

 

一方、ヨンジャが百貨店を辞め、図書館で勉強してると思っているボンイル。

 

ボンイルは、ジウクを同席させ真実を語る覚悟をする。
焦ったテソンは、ソンジェを連れてくる。

 

汚い手を使うテソンに、激怒したボンイルは…。

★もう一度始めよう-61話~63話の感想

ヨンジャはみんなに愛されてて羨ましいね。
すべてを知ったソンジェの気持ちも、複雑なんだろうな。
でも、黙っておくのも違うんじゃないかと…。

 

ボンイルが秘密にしたことで、ヨンジャがどんだけ苦しんだかを知っているんだから。
秘密にしたからって、解決するもんでもないもん!

 

イェラの父親だけあって、ほんと心が汚すぎる(>_<)
人の心をここまでかき乱して、テソンが得ているものってなんなんだろう…。

★もう一度始めよう-次回のあらすじ

ジウクは、テソンがソンジェを連れてきた理由を尋ねる。
テソンは誤魔化し、本当の事を言わなくて…

もう一度始めようのあらすじ(64話~66話)はこちら

もう一度始めよう-全話一覧

もう一度始めよう-あらすじ全話一覧はこちら