「最高です!スンシンちゃん」のチョ・ジョンソクと「私のオオカミ少年」のパクボヨンが主演!

内気な女性がセクシーな幽霊にとりつかれて積極的な女性に!
幽霊がカリスマシェフに猛アタックして巻き起こるラブコメディ!!

「ああ、私の幽霊さま」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「ああ、私の幽霊さま」(16話(最終回))のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

ああ、私の幽霊さまの相関図・キャスト情報はこちら

ああ、私の幽霊さま-あらすじ16話

スネの父親ミョンホが警察で倒れた。
警察に呼ばれたミョンホは、スネの死因を聞いたのだ。

 

スネを殺したのはソンジェを聞き、ショックで倒れたのだった。
今にも死にそうなミョンホにスネは話しかけて…

 

そんな中、スネはこの世にいれる時間が短いことを悟る。
スネはボンソンに別れの言葉と感謝を伝え、ボンソンも涙ぐむ。

 

スネとの涙の別れからしばらくたった。
今日もソヌはボンソンに特訓の際中である。
ボンスンは、料理コンテスト出場を目指していた。

ああ、私の幽霊さま-16話(最終回)の感想

スネとボンソンの涙涙の別れのシーンには、私ももらい泣き。
初めは馬が合わなかった2人だったのに。

 

一緒に暮らすうちに情が湧いてきちゃったね。

 

スネの死の真相も結構ショッキングな展開だったわ。
まさか善良そうなソンジェが罪を犯していたとは!

 

それでも最後は微笑ましいシーンで良かった♪

ああ、私の幽霊さま-全話一覧

ああ、私の幽霊さま-あらすじ全話一覧はこちら