油っぽいメロ

韓国ドラマ・油っぽいメロ-あらすじと感想!最終回まで(16話~18話)


2PMのジュノ×チャン・ヒョクが主演!中華料理店を舞台に繰り広げるラブコメ♪

有名シェフと元ヤクザ…個性的なキャラクターが勢揃い!
中華料理店を舞台に繰り広げられる男女3人の熱いラブコメディ!

「油っぽいメロ」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「油っぽいメロ」(16話~18話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

油っぽいメロの相関図・キャスト情報はこちら

油っぽいメロ-あらすじ16話

病室で目を覚ましたセウ。
そのままチルソンの病室へと向かう。
そして、眠っているあいだにプンの夢を見たと話す。

 

混乱する思いを正直に伝え、時間が欲しいとチルソンに告げるセウ。
セウの話にショックをうけるチルソン。

 

一方、プンはセウにあることを伝えようとするのだが…

油っぽいメロ-あらすじ17話

セウにダルヒと別れたことを告白するプン。
セウは戸惑いつつ、なぜ自分にそんな話をするのかと尋ねる。

 

するとプンは、もう既婚者ではなくなったことを伝えたかったと告げる。
しかし、そこへやってきたメンダルの言葉にプンは衝撃をうける。

 

一方、セウに会いたい一心で病院を抜け出したチルソン。
セウは正直な気持ちをチルソンに伝えるのだが…

油っぽいメロ-あらすじ18話

プンが考案したコース料理とまったく同じものを売り出したジャイアントホテル。
プンたちは、ホテルと同じコースを破格の値段で売り出すことで勝負をかける。

 

そんな中、プンは10年間の試行錯誤を重ねたレシピが詰まっている大切なノートを取り返すため、ホテルの厨房に忍び込む。

 

その頃、チルソンは店に潜む怪しい影を見つける。
その影を追い、チルソンは手術したばかりの身体でホテルに乗り込むのだが…

油っぽいメロ-16話~18話の感想

本格的な三角関係になってきた~!
病室でのチルソンとセウのシーンは切なかったな~。

 

セウを見つめるチルソンの目が優しくて、胸がギュッと締め付けられてしまうような気持ちになった(/_;)
プンとセウもせっかく良い雰囲気になったけど、プンがチルソンの気持ちを知ってしまって(*_*;

 

その一方で、プンとチルソンの友情も深まっていて…
プンがセウに告白してキャーって思った瞬間、衝撃の一言が!!
次回が待ちきれない!!

油っぽいメロ-次回のあらすじ

セウに好きだと伝えたプン。
しかし、その気持ちと同じくらいチルソンのことも…

油っぽいメロのあらすじ(19話~21話)はこちら

油っぽいメロ-全話一覧

油っぽいメロ-あらすじ全話一覧はこちら