愛はビューティフル、人生はワンダフル

韓ドラ・愛はビューティフル、人生はワンダフル(31話~33話)のあらすじ感想【目覚めたジヌ】

「何か」になりたくて頑張ってみた
しかし、結局目指す「何か」にはなれずに平凡な人生を送っている

たとえ「何か」になれなくても、自分自身を愛し、自分の幸せを見つける!!

小さいけれど確かな幸せを発見する人生再活劇☆

「愛はビューティフル、人生はワンダフル」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「愛はビューティフル、人生はワンダフル」(31話~33話)のあらすじと感想を 紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

愛はビューティフル、人生はワンダフル-前回までのあらすじと感想

病院でヘランとすれ違ったチョンア。
チョンアは高校生の頃、ヘランからいじめを受けていた時のことを思い出してしまう。

一方、ヘランがジヌを慕っていたと知ったファヨンは、ヘランの気持ちを利用してソラとジヌを別れさせようと企む。

そんな中、ジュンフィは昔、電車の中で出会った少女のことを思い出し…

ゆきママ
ゆきママ
ヘランとの悪縁はソラとの件だけでなく、チョンアが高校生だったころ続いていたのね…

愛はビューティフル、人生はワンダフル-あらすじ31話

すでに出会ったいたことに気づかなかった理由をチョンアに尋ねるジュンフィ。
チョンアはその日は人で最悪の日になったからだと答える。

一方、ヨンエと一緒に食事をしていたソラは、ヨンエがヘランのことを知っていたことに驚く。
チョンアが高校生だったころ、ヘランからいじめを受けていたこと、そのせいで追い詰められたチョンアが自殺をしようとしていたと知り、ソラは激しい衝撃と怒りを感じる。

そんな中、ヨナをスカウトしたジュンフィは親の承諾を得るために自宅を訪ねていくのだが…

ゆきママ
ゆきママ
ジヌと不倫していただけでなく、妹までいじめていたと知って怒り心頭のソラ!ソラの立場からしたらもう許せないよね!

愛はビューティフル、人生はワンダフル-あらすじ32話

ヨナの家で家族写真を目にしたジュンフィは、そこにチョンアとソラが映っていることに驚く。

ソラは孤児だと聞いていたジュンフィ。
ちゃんと家族がいるにもかかわらず、ソラが嘘をついていた理由をチョンアに問い詰める。

重い口を開いたチョンアは、過去にとある男子学生と一緒に自殺をしようとして、自分だけ生き残ってしまったことを打ち明ける。

一方、テランはファヨンにヘランの退職届を手渡す。
ファヨンから退職届を受理すべきかと尋ねられたヘランは、仕事をやめてもジヌのそばにはいさせてほしいと頼む。
ヘランが望むならソラの代わりになることもできると告げるファヨン。

病室の外で2人の会話を耳にしたヨンエは…

ゆきママ
ゆきママ
ヘランの気持ちを利用してジヌとソラを離婚させようとするファヨン!きっと目的を果たしたらヘランだって簡単に捨てられてしまうだろうに…
 

愛はビューティフル、人生はワンダフル-あらすじ33話

一年ぶりに目を覚ましたジヌ。
自分が知らない間に変わってしまった環境に戸惑うばかりだった。

一方、ソラはジヌの意識が戻ったことを知らずにいた。
そして、ラジオ番組のパーソナリティとして新たな人生を送り始めていた。

ソラを探すジヌにファヨンは、夫が植物状態になってしまったことに疲れ果て、耐え切れずに自分から去っていったと告げる。
ファヨンの言葉にショックをうけたジヌは、ソラへの怒りを募らせていく。

そんな中、警察官になったチョンアは初出勤の日を迎え…

ゆきママ
ゆきママ
ジヌが目を覚ました!!ファヨンが嘘をついているとも知らず、ソラが自分を捨てたと誤解してしまったジヌ…本当はそうじゃないのにー(>_<)

愛はビューティフル、人生はワンダフル-31話~33話の感想

昏睡状態から一年ぶりに意識が戻ったジヌ!
ソラの姿を探すけど、隣にいたのはヘラン…

一年間意識がなかったジヌにとっては、自分が知らない間に周りの環境がすっかり変わってしまって、まるで浦島太郎みたいな気分でしょうね

ファヨンはソラがジヌを見捨てて去っていったと嘘の話を伝え、ジヌもそれを簡単に信じてしまう…(*_*)

そして、チョンアはついに警察官に!
テランとヘランの父ジュンイクが上司になったことも今後深く影響していきそう!

愛はビューティフル、人生はワンダフル-全話一覧

愛はビューティフル、人生はワンダフルのあらすじと感想、評価をまとめています!

愛はビューティフル、人生はワンダフル-全話あらすじと評価はこちら