ソ・ヒョンジンとヤン・セジョンがW主演!初回視聴率7.1%でスタート♪

韓国の注目若手俳優が共演して話題!
男女4人が繰り広げる、愛と人間関係を描いたストーリー。

「愛の温度」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「愛の温度」(10話~12話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

愛の温度の相関図・キャスト情報はこちら

★愛の温度-あらすじ10話

すれ違うヒョンスとジョンソン。
ジョンソンの言葉がどういう意味なのか、困惑するヒョンス。

 

そんな中、ヒョンスの元にドラマ監督から、作家要請が来て駆けつける。
ヒョンスの登場に、驚くウンソン。

 

ウンソンは、過去にヒョンスを侮辱し、プライドを傷つけられた監督だった。
ウンソンに復讐しようとヒョンスは…。

★愛の温度-あらすじ11話

ジョンウとヒョンスは食事に行く。
作家契約の話をしないジョンウに、疑問をぶつけるヒョンス。

 

ジョンウには、ジョンウなりの理由があったのだ。
ジョンウの笑顔がセクシーだと話すヒョンス。

 

二人は笑顔を見せ、雰囲気を和ませる。
その後、作家契約を交わすのだった。

 

★愛の温度-あらすじ12話

ホンアは、ジョンウに会いに行き、自分の書いた台本を見せる。
ヒョンスよりも、自分の方が優れていると猛アピール。

 

ヒョンスを押しのけ、自分をアピールするホンアに、不快感を感じるジョンウ。

 

そんな中、ヒョンス脚本のドラマの視聴率が伸び悩む。
気力を失い落ち込むヒョンス。

 

そんなヒョンスを励ましにいく。
二人愛の温度が再び高まり始める瞬間だった…。

★愛の温度-10話~12話の感想

ヒョンスは、怖がらずどんどん前にぶつかっていくところがかっこいい。
やっと手に入れた作家の道。

 

それでもまた、挫折の繰り返しなんだね。
でも傍で支えてくれる人がいてくれていいね。

 

厳しいこと言ってても、やっぱりヒョンスの事が心配だったんじゃない。
やっと二人の距離が縮まってよかった!

★愛の温度-次回のあらすじ

ジョンソンは、ホンアとの約束をドタキャンしてヒョンスに会いに行く。
ジョンソンの手料理を食べながら…

愛の温度のあらすじ(13話~15話)はこちら

愛の温度-全話一覧

愛の温度-あらすじ全話一覧はこちら