青い海の伝説

【7~9話】青い海の伝説のネタバレと感想!もう一つの人魚物語。ジュンジェの不意打ちキス!

こんにちは、韓ドラ大好きゆきママです♪

日本や韓国はもちろん、海外でも大人気のスター俳優、チョン・ジヒョン☓イ・ミンホの豪華キャスティング☆

当時はまだ放送中にも関わらず、2016年SBS演技大賞で4冠を獲得!同時間帯ドラマ視聴率1位を最後までキープし続けたヒット作です!

絶滅寸前の人魚と天才詐欺師の時空を超えた運命の恋。朝鮮時代中期に編纂された説話集が原案となった、前代未聞のファンタジーラブロマンス♪

今回は、そんな『青い海の伝説』の7話~9話のネタバレと個人的な感想を紹介しちゃいます!!

青い海の伝説7話~ 9話の見どころ
  • シムチョンに新たな男友達が?!嫉妬の化身になるジュンジェ☆
  • シムチョンを好きになる予感・・・ジュンジェの不意打ちキス!
  • 繰り返す因縁。タムリョンが後世に伝えようとしたものとは・・・

ちなみに、U-NEXTでは『青い海の伝説』の20話分全話の動画を、登録後31日間だけ無料視聴できますよ~♪

U-NEXTで『青い海の伝説』を無料で見る

【7話】青い海の伝説-あらすじ&ネタバレ

朝鮮時代、セファはヤン氏の追手に捕まり、タムリョンの友人(ナム部長の前世です!)は崖から落ちた上に暴行を受けて瀕死の状態になってしまいます。

タムリョンは数日前の殺人事件の証拠をつきとめ、ヤン氏と夫人を捕らえてセファを助け出します。
しかし、セファは真珠の涙を流させるためにたくさんの傷を負わされていました・・・(T_T)

現代のソウル。
シムチョンはジュンジェから「愛してる」という言葉を言ってみて欲しいと言われ、大喜び。

シムチョン「あなたは私のもの?降伏したってこと?愛してるってそういうことでしょ?」
ジュンジェ「誰がそんなバカなことを?」
シムチョン「優しい人よ」
ジュンジェ「そいつは誰だ。男か?」

スペインでの記憶がないジュンジェは自分で自分に嫉妬します!(笑)


ジュンジェ「(そいつは)クレイジーだな。女ったらしのクズ野郎だ」

しかもシムチョンがその男(←ジュンジェなのに~(^^))に「愛してる」と言っていたと知り、ジュンジェのイライラは最高潮に!

翌朝、ナム部長が交通事故にあったとジュンジェの父へ連絡が入ります。(マ・デヨンの仕業です(・_・;))
チヒョンは母のソヒの様子に疑いを持つのでした・・・

一方、ナムドゥはシムチョンが普通の人間ではないと感づき、その話をシアに報告します。

文化財の保全・研究をしているシアは、朝鮮時代の難破船から発見された遺物の持ち主がキム・タムリョンという県令であったという連絡を受け、その話をナムドゥへ伝えます。

ナムドゥはその名前がヒスイの腕輪に掘られているものと同じであることに驚きと喜びを隠せません。

お腹を空かせたシムチョンは魚を食べようと川へ入ろうとしていましたが、通りがかった水難救助隊員(特別出演:チョ・ジョンソク)に止められます。

しかしお互いに何かに気づいて絶句すると、言葉のないままにうなずき合います。
(なんと、救助隊員は男の人魚でした!(゜o゜;))


男人魚は何も知らないシムチョンに、自分たちの涙である真珠が人間の世界ではお金になる。ということや、人魚は陸に上がると愛する人と両思いにならなければ死んでしまう。ということを教えます。

男人魚「助けてやろうか?」
シムチョン「どうやって?」
男人魚「人間の男はみんな・・・嫉妬の化身だ」

嫉妬をさせれば男は落とせると言い、まずはシムチョンの服装を変えるために軍資金を作ります。
(ドラマを見て号泣しながら真珠を集める2人の姿は必見です!!笑(≧▽≦))

派手な衣装に身を包んだシムチョンと男人魚のジョンフンは、ジュンジェの家のチャイムを押します。

そしてジュンジェの前でイチャついてみせるシムチョンとジョンフン。
(このシーンのシムチョンとジョンフンも笑えます!)
面白くないジュンジェは、シムチョンを家に入れると勢いよくドアを閉めます。

翌日、ジュンジェはおしゃれをして出かけようとするシムチョンを引き止めます。

ジュンジェ「掃除が済むまで外出は許さない」
(冬なのに扇風機の掃除まで指示してる~。(笑))

その後、シムチョンを家に1人残して出かけようとしたジュンジェは、ケータイを忘れたことに気付き、家に戻ります。
しかしその時、シムチョンは家のプールの中で久しぶりに人魚の姿に戻り、泳ぎを楽しんでいました。

男人魚のジョンフンから、人間は俺たちの正体を受け入れられない。だから絶対に気づかれるな。と言われたシムチョン。
突然家に帰ってきたジュンジェを見て驚きますが・・・?!

【7話】青い海の伝説-感想

人魚の姿をしたシムチョンとジュンジェが鉢合わせしてしまいました!
とうとうシムチョンの正体がバレてしまうのでしょうか?

豪華なカメオ出演が話題となった青い海の伝説ですが、今回は男性の人魚としてチョ・ジョンソクが特別出演しています。

チョ・ジョンソク主演のドラマ「嫉妬の化身」を絡めたセリフに、クスリ(^_^)となった韓ドラファンも少なくはないはず!遊び心が散りばめられたセリフの数々も、このドラマの魅力です♪

【8話】青い海の伝説-あらすじ&ネタバレ

人魚の姿で泳いでいる時に突然ジュンジェが現れたため、シムチョンは「見ないで!」「来ないで!」と大騒ぎ!
シムチョンが何も身に着けずにプールへ入っていると勘違いしたジュンジェはうろたえます。

シムチョンは危うく自分の正体がバレそうになったことをジョンフンに話すと、絶対にバレてはいけない。と再び念を押されます。
「幸いにも人間の世界にはウソがある」というジョンフン。

好きな女性と両思いになれなかったジョンフンの心臓は固まり始めていました。

海に帰っても死んだように生きるだけだから、いっそのことここで果てるというジョンフン。
シムチョンはジョンフンに同情し、涙を流します。

家に帰るとシムチョンはジュンジェにたずねます。

シムチョン「いつ私を好きになる?好きになる予感は?」
ジュンジェ「してない」
シムチョン「してないの?」


「誰かを本気で好きになるということは何よりも難しい」というジュンジェに、自分にとっては簡単なことだと言うシムチョン。

シムチョン「好きになる予感がしたら必ず教えてね」

シアの家では、義理姉のジンジュが「男を落とす秘訣」はまず母親と仲良くなることだ。とシアに教えていました。
そこへコーヒーを運んできた家政婦のモ・ユラン(ナ・ヨンヒ)にシアは難癖をつけます。(ユランがジンジュの母親らしいのですが、シアは気づいていません!)

タムリョンはジュンジェが自分の事を調べている光景を夢で見て、自分の死期が迫っていることを知ります。

医者は、セファが噂通り人魚ならばもうこれ以上治療できないため、一刻も早く海へ帰すことを進めます。
タムリョンは自分の腕輪を寝ているセファの腕にはめるのでした。

シムチョンはジョンフンの職場を訪ねましたが、ジョンフンは数日前に亡くなったと知らされます。
そこへキム・ヘジン(特別出演:チョン・ユミ)という1人の女性が駆けつけます。ヘジンはジョンフンが愛した女性でした。

シムチョンはヘジンに、ジョンフンが陸に上がって来たことや、死んでいくことになったことに後悔はしていなかったと告げると、ヘジンは涙をこぼします。

ジュンジェはナム部長になりすました人物と待ち合わせをした場所へ向かいました。
廃墟のビルへ向かうと、そこにはハンマーをもったマ・デヨンが!

危うく殺されそうになるジュンジェですが、間一髪のところで助かります。
そして体に傷を負ったまま、シムチョンのもとへ向かうジュンジェ。

シムチョンは、ヘジンが言っていた言葉が頭から離れず、これ以上ジュンジェと一緒に居ないほうがいいのではと悩みます。

シムチョン「・・・帰ったほうが?」
ジュンジェ「どこへ?」

振り向くとジュンジェが立っていました。

シムチョン「ジュンジェ・・・怪我してるの?」

シムチョンは自分の隠し事のせいでジュンジェを傷つけたくないと告げます。

ジュンジェ「だから?」
シムチョン「帰るわ。元いた場所に」


ジュンジェ「お前を・・・好きなる予感の話だが」
ジュンジェ「今、予感してる・・・だから、帰るな」

~エピローグ~
意識を取り戻したセファはお互いのために海へ帰ると言い、以前のようにタムリョンの記憶を消そうとします。

セファ「私のことを忘れてください」
タムリョン「そなたとの思い出は・・・どんなに苦しくとも失いたくない」

涙をこぼすセファに、タムリョンはキスをするのでした・・・

【8話】青い海の伝説-感想

朝鮮時代の切ない恋は、この2人を主人公にしたドラマを作って欲しい!という声が出たほど好評だったそうです。

果たしてセファはタムリョンの記憶を残しておくのでしょうか。セファは海へ帰る決心をしますが、シムチョンはジュンジェに引き止められます。

ジョンフンは愛する人と結ばれずに悲しい結末を迎えましたが(T_T)、ジュンジェはシムチョンの正体を知った時、一体どんな反応をするのでしょうか・・・?

【9話】青い海の伝説-あらすじ&ネタバレ

シムチョンに「帰るな」と言ったジュンジェは、マ・デヨンから受けた怪我のせいで倒れ込んでしまいます。
すると夢の中にタムリョンが現れ「危険な者からそなたの想い人を守れ」と告げられるのでした。

ジュンジェは自分のもとから去ろうとしたシムチョンに、UFOキャッチャーで選んだピンクのタコのぬいぐるみを例に出して、一度選んだものは最後まで諦めるな。と言います。(自分(ジュンジェ)のことを諦めるな。ってシムチョンに言ってるのね~。ふふふ(^^))

恋愛初心者のシムチョンは、ホームレスの友達に相談をします。


ホームレス「愛には3段階あるの。1つ目がロマンス、2つ目がパッション、3つ目は・・・ダーティーよ」
シムチョン「ダーティーって何?」
ホームレス「まだ早いわ。うかつに手を出すと大ケガするわよ」

そんな中、ジュンジェはナム部長の事故を知り病院へ。
そこへ診察に来ていた父のイルジュンと再会するのでした。

イルジュン「お前よりチヒョンを大事に思ってるとでも?お前は実の息子だから・・・」
ジュンジェ「捨てただろ?母さんと俺と一緒に過ごす人生を」

父親と会ったことで、大事な人が離れていくということを改めて思い出したジュンジェは、シムチョンにも「お前も好きにしろ」と思わず突き放します。しかし、シムチョンは離れていきませんでした。

シムチョン「私は絶対に捨てない。何を言われてもそばにいるから、本当に言いたいことを言って」

子供の頃に家出をしてから1人で生きてきたジュンジェ。シムチョンの思いに触れて、今までの孤独だった辛い思い出を話し出します。
涙を流すジュンジェを抱きしめるシムチョン。

その後、気まずくなったジュンジェは自分が泣いたことは忘れるように言うと、シムチョンは「これからも人に話せないことは私に話して」と応えます。

シムチョン「全部聞いて、ちゃんと忘れてあげるから」
ジュンジェ「本当に・・・忘れるのか?」
シムチョン「うん」
ジュンジェ「なら・・・これも忘れろ」

そう言って、ジュンジェはシムチョンにキスをします・・・!

翌日、ジュンジェはシアから、タムリョンの屋敷跡が発見されたと知らされます。
それを夢の中で見たタムリョンは、ジュンジェに自分の存在を信じさせるにはどうしたらいいのか考えます。

ナムドゥはジュンジェに次に仕掛ける詐欺について説明していました。
そしてドバイで成功した大富豪になりすますために婚約者が必要だといい、シムチョンを詐欺の設定に巻き込みます。
(初めはテオに婚約者の役をさせようとして女装させていました!(笑)次の詐欺のターゲットはジンジュ。シアの義理の姉だということを知らない様子です(・・;))

大富豪のキム・ジェイとその婚約者としてデパートの特級VIPルームにいるところをジンジュへ見せて、ジンジュの方からジュンジェたちを誘うように仕向けるのでした。
(シムチョンとジュンジェの変装姿も必見☆(*^_^*))

その帰り、タムリョンの屋敷で発掘された出土品についてシアから連絡が入り、ジュンジェは博物館の保管室へ行きます。

そこでジュンジェが目にしたものは、自分とそっくりの顔をした、タムリョンの肖像画でした・・・!

【9話】青い海の伝説-感想

ジンジェと同じ顔をしたタムリョンの肖像画。それはタムリョンがジュンジェに自分の存在を伝えるために後世に残したものでした・・・!

テオの女装姿には驚きましたが、テオの可愛い顔立ちを見ているとナムドゥが女装させてみたくなる気持ちも分かります。(笑)

そして記憶が戻らなくても結局は惹かれ合い、キスをしたジュンジェとシムチョン!その後何もなかったように振る舞っていますが、今後の展開は一体どうなるのでしょう?!

ジュンジェの父親の病状や、母親との再会、今後マ・デヨンからの攻撃がどうなっていくのか、ますます目が離せません!

青い海の伝説を無料で見る方法

青い海の伝説をリアルタイムで見逃してしまっても、U-NEXTで全話見ることができます!

U-NEXTは、『雲が描いた月明かり』や『太陽の末裔』など人気作品の独占見放題配信も多くて、韓ドラの見放題本数はなんと700本以上♥♥

U-NEXTは、31日間の無料お試し期間があります!31日間は、特に追加料金もなく無料で全話見れますよ~~~!

『入ってみて、意外と見るものないな…』

って思ったなら登録してから31日以内なら、解約しても料金はかかりません!

しかもトライアル特典として、600円分ポイントもらえるから、見放題作品以外でも最新の韓ドラが見れちゃうからおすすめですよ。

U-NEXTの無料お試しはこちら

【7話~9話】青い海の伝説-まとめ

韓国ドラマ「青い海の伝説」の第7話~第9話までのあらすじをご紹介しました!

シムチョンとジェンジェの恋、父との再会、マ・デヨンの攻撃・・・広がっていくストーリーの行方がますます気がかりで、楽しみです!

もう一つの人魚の恋物語、ジョンフンは悲しい結末を迎えてしまいましたが、シムチョンはジュンジェとハッピーエンドを迎えられるのでしょうか?
ジュンジェの母との再会も、もうすぐなのかも知れません(^^)