番人

韓国ドラマ・番人-あらすじと感想!最終回まで(4話~6話)


SHINeeのキーが天才ハッカーを演じて話題!

最高視聴率は10.2%!
犯罪により大切な人を失った人たちが「番人」となり正義を守る!

「番人」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「番人」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

番人の相関図・キャスト情報はこちら

★番人-あらすじ4話

犯人を知っていても、法が犯人を野放しにしていることでスジは苦しむ。
このことに抗議をしたウンジュンは、監査を受けるように仕組まれていた。

 

スジはシワンに拳銃を突きつけて、真実を要求するが…
シワンはなぜ騙されてくれないかと逃げようとして、スジに捕われる。

 

その時、警察が突入して、銃を下ろしたスジにシワンは声を出さずに自分が殺したと言う。
怒りでスジは銃を発射してしまう。

 

番人トップからボミに「彼女を助けて」とメッセージが来る。
ボミとギョンスは、スジを助けようとしたが、車が転覆してしまい…

★番人-あらすじ5話

スジは気が付いて、番人に会う。
どうして連れてきたのかスジは番人に聞くが、ボミはシワンがどこに居るのか見せる。

 

今はいかれた刑事と、被害者のシワンになっていた。

 

テレビには、スジとシワンのニュースが流れてユナの事件は一切出てない。
スジは殺人者、逃亡者になっていた。

番人のトップの正体はドハンだった。

 

ドハンは愛する人を亡くしたが…
犯人を目の前にしても、何も出来ない無力感を知っていて、スジがスンロ検事長を捕らえられると期待していたのだ。

 

ドハンの予想通り、スジはシワンを見張り続けた。

 

★番人-あらすじ6話

スジは、現場でウソンを見張る。
ギョンスは、ウソンの携帯からウソンの全てを調べ始めた。

 

ウソンが拉致計画をしていることを見つけ、スジが現場に出動したが…。
スジは拉致された子供を助けるため体をはったが、車は出発してしまった。

 

一方、1年前に消えたスジが現れたと聞いたドハンは、交通状況室に走った。
そして、スジの顔が公開されてしまい…

★番人-4話~6話の感想

いかれた高校生に娘を殺されたのに、法は権力者の息子をかばっている…。
全く無いこととは思えない状況だよね。

 

スジが自分で断罪しようとしたのは間違っているけど、理解できなくも無い。。

 

それなのに人を殺した犯人は余裕で生きていて、被害者の家族は殺人者扱いされている。
酷い話だよね(>_<)

 

でも、1年経ってから番人になったスジの反撃が始まるかな!!

★番人-次回のあらすじ

スジはウソンが自分の娘を拉致しるところを、体を張って助けようとする。
しかし、車から落とされたスジは負傷してしまい…

番人のあらすじ(7話~9話)はこちら

番人-全話一覧

番人-あらすじ全話一覧はこちら