ブラック

韓国ドラマ・ブラック-あらすじと感想!最終回まで(16話~18話最終回)


人気俳優ソンスンホンが、死神を演じるミステリードラマ!

死神と人の死を予測できる女性。
二人が人間の命を守るために闘うストーリー。

「ブラック」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「ブラック」(16話~18話(最終回))のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

ブラックの相関図・キャスト情報はこちら

ブラック-あらすじ16話

ナ刑事が残した、証拠のウサギのキーホルダー。
その証拠は、20年前のソニョン性暴行事件と関連していることを示すものだった。

 

決定的な手がかりであるテープの行方を、死ぬ前のムガンが探していたのだ。
その事を知ったブラックは、真実を明らかにするために奮闘する。

 

一方、迷宮に包まれた蝶の時計の持ち主。
蝶の時計の持ち主と、レオとの関係が明らかになり始め…。

ブラック-あらすじ17話

自分と同じ目を持つ人と、偶然に再会するハラム。

 

数々の影を見た飛行機爆破事件が、その人と関連していることを知る。
大きな衝撃を受けるハラム。

 

一方、すべての事件の容疑者として、国会議員のキム・ヨンソクが送検される。
ブラックは、20年前のキムジュンの事故写真おかしな点を発見する。

 

事件に対し疑問を感じるブラックは…。

 

ブラック-あらすじ18話(最終回)

20年前のキムジュンの事故は、ムガンを助けるためにムガン母が隠蔽していたのだ。

 

ブラックは、もっと衝撃的な事実を知ることに。
人間だった自分を、死に追いやった人物が、幼いハラムだったのだ。

 

自分の死に対する悔しさと、ハラムに対する感情の狭間で葛藤するブラック。
自分の存在を賭けた一大決心をするブラックは…

ブラック-16話~18話(最終回)の感想

次から次へと、衝撃の事実が明らかに。
まさかブラックの死に、ハラムが関わってたなんて想像もできなかったよ。

 

衝撃の事実にブラックは辛そう!
あり得ないよね~。

 

最初から最後までハラハラドキドキのミステリーだった。

 

大好きなソンスンホンと、コアラの美男美女カップル。
次はアクションは除いてメロドラマで共演してほしい♪

ブラック-全話一覧

ブラック-あらすじ全話一覧はこちら