どけよ運命

どけよ運命(かわせ運命)(31話~33話)のあらすじ感想【ジナとシウの関係に進展⁉】


「名前のない女」のパク・ユンジェと個性溢れる女優ソ・ヒョリムが主演の爽快ドラマ!

田舎で平凡に暮らしていたが、実が大手グループ会社の孫だった!?
運命に逆らい進んでいく若者の爽快コメディ!

「どけよ運命(かわせ運命)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「どけよ運命(かわせ運命)」(31話~33話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

どけよ運命(かわせ運命)の相関図・キャスト情報はこちら

どけよ運命(かわせ運命)-あらすじ31話

倒れたジナを心配し、ジナが目を覚ますまで付き添っていたシウ。
しかし、シウはジナに対し、自分の本当の気持ちとは裏腹な態度を取ってしまう。

さらにジナのことに気を取られ、シウはソクホの49日の法要のことをうっかり忘れてしまい、スヒの怒りを買うことになってしまう。

一方、ソクホの法要を執り行うナムジンたち。
ジナが倒れたと知り彼女のもとへと駆け出すナムジンの姿にスンジュは寂しさを感じ…

どけよ運命(かわせ運命)-あらすじ32話

第一次コンペを控える中、シウはスヒの反対を押し切り、ジナのデザインを採用することに。
しかし、スヒは納得できず、2人の間には緊張感が漂い始める。

一方、ヨンシルはマンソクの注意をひきつけ、その間にソンギュはマンソクのパソコンを操作し、株式を売却しようと企んでいた。

しかし、チョンサンがすぐに異変に気がつき、連絡をうけたマンソクは確認を急ぐ。
一方、ナムジンは予想外の人物と再会することになり…

 

どけよ運命(かわせ運命)-あらすじ33話

デシクと思わぬ再会を果たすことになったナムジン。
デシクからこれまでの経緯を聞き、驚いてしまう。

工場を探していたナムジンだが、思うように仕事が進まず困っていた。
そんな中、マンソクはナムジンに助けの手を差し伸べるのだった。

一方、ジナに薬を渡すため、会社を訪れたデシク。
デシクはロビーでシウと顔を会わせることになり…

どけよ運命(かわせ運命)-31話~33話の感想

シウとジナの関係に変化が?!
シウのなかでジナに対する思いが今までとは違うものになってきているみたい!

でも、このことでスヒとは険悪な雰囲気になっているように見える…
この先、スヒとシウ親子はさらに対立していくことになるのかなぁ~?!

ジナを巡る男たちの動きに注目して見ていきたい!

どけよ運命(かわせ運命)-次回のあらすじ

会社にやってきたデシクに激怒するジナ。
しかし、デシクは引き下がらず…

どけよ運命(かわせ運命)のあらすじ(34話~36話)はこちら

どけよ運命(かわせ運命)-全話一覧

どけよ運命(かわせ運命)-あらすじ全話一覧はこちら