どうしたプンサンさん

どうしたプンサンさん(40話最終回)のあらすじ感想【プンサンの運命はいかに!?】


『星から来たあなた』のユ・ジュンサンが主演!中年男性の人生を描く。

自分のために生きたことがない5人兄弟の長男。
家族との葛藤と成長を描いたヒューマンドラマ。

「どうしたプンサンさん」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「どうしたプンサンさん」(40話(最終回))のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

どうしたプンサンさんの相関図・キャスト情報はこちら

どうしたプンサンさん-あらすじ40話(最終回)

ジンサンを探しに向かうプンサン。
プンシルは退院して間もないのに、無理をするプンサンが心配で仕方なかった。

ジンサンを見つけ出し、家に帰ろうと告げるプンサン。
そんな中、プンサンは自分に肝臓を移植してくれたのがジョンサンとファサンだったことに気がつき、申し訳なさを感じてしまう。

それから3年の月日が流れ…

どうしたプンサンさん-40話(最終回)の感想

最後はハッピーエンドでしたね~☆
まずはプンサンもウェサンも元気になって何より(*´▽`*)

チルボクと結婚し、シムランが産んだ子を育てるファサン。
プンサンと一緒に工場で働くウェサン。
そして、真面目に仕事をするようになったジンサン。

みんな見違えるほどに立派になったね(*^^*)
兄妹みんなが助け合うようになって、良い家にも住めるようになったし♪
めでたしめでたしでした~(*^-^*)

どうしたプンサンさん-全話一覧

どうしたプンサンさん-あらすじ全話一覧はこちら