動画配信サービス

主婦がdTVを1年間使い倒した口コミと評判!メリット・デメリットを徹底解説!

ゆきママ
ゆきママ
dTVで韓流ドラマを見てるゆきママです♥
この記事では私がdTVを使ってみて感じたメリット・デメリットを紹介します!

dTVはNTTドコモが運営している動画配信サービスで、12万本の動画が月額500円と、お値打ちな価格で観賞することができます。

他の動画配信サービスが1,000円ほどの月額料金で動画の提供を行っているため、dTVでは良い作品が見られないのでは??と考えてしまいます。

ですが、実際に契約をして利用してみると、最新の映画や話題のドラマなど、他の動画配信サービスと比べても、全く遜色ない豊富なラインナップが用意されているんですよ~!

ここでは、dTVのメリットやデメリットについて詳しく紹介していきます。

dtvの特徴

dTVの特徴
  1. 月額500円で動画12万本が見放題という破格の安さ!
  2. 初回31日間の無料体験ができる!
  3. 動画がダウンロードできるから、外出先でも通信料を気にせず見れる!

dTVの最大の特徴は、なんといっても月500円というワンコイン価格で12万本の動画が見放題という破格の安さ♪

他の動画配信サービスは、月1,000円以上するサービスがほとんどですが、dTVはワンコインなので気軽に使えちゃいますよね。

しかも、dTVは動画配信の数が多く、チャンネル数も豊富です。

レンタルも含めて動画配信をされている数は12万本を超えていて、映画館で観たくても観ることができなかったラインナップが随時更新されています。観たい作品を好きな時間に観賞することができ、簡単に検索をすることもできます♥

dTVでは、豊富なチャンネルを用意していて、以下のようなジャンルがあります。

  • 洋画
  • 邦画
  • 国内ドラマ
  • 海外ドラマ
  • 韓流・華流
  • アニメ
  • バラエティー
  • オリジナル
  • キッズ
  • ディズニー

その中でも、特に私がよく使っているのが韓流チャンネル♥

韓流ドラマの本数もかなり多くて、こんな感じでジャンルに分かれているので探しやすいんです。

dTVで配信されてるおすすめの韓流ドラマがこちら▼

  • トッケビ
  • 猟奇的な彼女
  • 月桂樹洋服店の紳士たち~恋はオーダーメイド!~
  • シークレットガーデン
  • 百年の遺産
  • トンイ
  • 相続者たち
  • 太陽を抱く月

私がメインで使っているのは韓流ドラマですが、映画も多いので有名な作品はよく見ています♪

キッズジャンルで、ドラえもん・アンパンマン・クレヨンしんちゃん等もあるので、子供に見せるにも意外と便利なんです。

月額500円のワンコイン価格で、これだけの動画が見放題なのはかなりお得です。

初回31日間は無料体験することができるので、興味あったら一度使ってみると良いと思いますよ。

お手頃価格なので、動画配信サービスを初めて使う方にとってもおすすめです♪

>>dtvの無料体験はこちら

dTVの6つのメリット

ここからはdTVのメリットについて、他社と比較しながら紹介していきますね。

メリット① 月額料金が安い

dTVの月額料金は、他の動配信サービスと比べても安く、コストパフォーマンスに優れています。

他社と比較してみると、その安さがわかると思います。

  無料お試し 総動画本数 料金
U-NEXT 31日間  140,000本 1990円
dTV 31日間  120,000本 500円
Netflix 30日間 非公表 800円
Hulu 14日間  50,000本 933円
Amazonプライム 30日間  30,000本 500円

「NetflixのベーシックプランもdTVも値段が大して変わらないんじゃない??」と感じるかもしれませんが、実は画質の違いがあります。

dTVの場合、多くの映像は「HD」画質であるが、Netflixのベーシックプランは「SD」画質です。

HD画質は「DVD」より画質が上であることに対し、「SD」画質はDVDの標準フォーマットと同じ画質です。

月額料金や画質を考えても、dTVが非常にお得な動画配信サービスであることが分かると思います。

メリット② 配信本数が多い

dTVは、動画配信サービスの中でも配信本数が非常に多いことが魅力。

dTVは12万本、Huluは5万本、FODプレミアムは4万本と、他の動画配信サービスと比べても明らかに配信本数が多いことが分かります。

映画やドラマでも、最新の映画や名作と言われている映画まで幅広く配信されています。

ですが、dTVは日本の動画配信サービスのため、国内ドラマのラインナップは豊富にありますが、海外ドラマは国内ドラマと比べると非常に少ないです(韓流は多い)

 

また、dTVでしか動画配信されていない、オリジナルのドラマやバラエティ番組があり、人気ドラマのスピンオフや有名アイドルグループのバラエティ番組もあり、他の動画配信サービスと比べても「特別感」を味わうことができます。

dTVでは、動画配信サービスが注目され始めた当初から、オリジナルのドラマやバラエティ番組の制作を始めていました。

他の動画配信サービスが映画やドラマに力を入れていたことを考えてみると、dTVのオリジナル作品を見てみると、すごく面白いことが分かりますよ~~!

メリット③ 動画のダウンロードが可能

配信動画サービスを運営を展開していても、動画のダウンロードに対応しているサービスは意外に少ないです。

dTVで配信されている動画の大半はダウンロードを行うことができるため、貴重な動画配信サービスだと話題になっています。

 

動画のダウンロードが可能な場合、オフラインの環境でも動画の視聴ができるため、外出して待ち合わせを行っている間にも、スマホやタブレット端末で、データ通信料の制限を気にする必要がなく、好きな動画を楽しむことができます。

自宅にいる時間よりも、外出している時間が長い人には特におすすめできる機能です。

dTVは月額500円(税抜き)と動画配信サービスの中でも安く、ダウンロード配信まで行っていることを考えるとコストパフォーマンスは高いと思います。

メリット④ 韓流ドラマを多く配信している

dTVの動画配信数は12万作品あり、その中でも韓流ドラマは約300本配信されています。

韓流ドラマも国内ドラマと同様に月ごとにドラマのラインナップの交換はありますが、それでも毎月300本の韓流ドラマが配信され続けています。

月額料金が500円で毎月300本の韓流ドラマが楽しめる動画配信サービスはお得であり、韓流ドラマファンの方には特におすすめします。

 

また、韓流ドラマのジャンルの中でも細かくカテゴリーが分かれており、「ラブコメ」、「時代劇」、「ドロドロ」、「正統派ラブストーリー」など10ジャンルに分かれています。

dTVでは「韓流バラエティ」や「K-POP」なども見ることもできるから、まさに韓流尽くし♥

 

ただ、韓流ドラマには吹き替えの作品が少ないため、吹き替えにこだわりがある人にはdTVの視聴は難しいかも…。

吹き替えで楽しみしたい場合なら、U-NEXTの方がおすすめです!

「韓流ドラマをみて韓国語の勉強がしたい」、「韓流スターの生の声が聞きたい」、そのような人はdTVでも純粋に楽しむことができますよ。

メリット⑤ 加入特典がもらえる

dTVの動画配信サービスの利用を開始すると、加入期間よって異なる「会員ランク」があります。

ブロンズ会員は会員登録から31日間、シルバー会員は有料会員になった場合、ゴールドは入会から3か月後、プラチナは入会から半年後とランク分けがされます。

 

また、ランク別で毎月10人限定で「ドコモポイントが付与」されます。

ブロンズ会員が500ドコモポイント、シルバー会員が1000ドコモポイント、ゴールド会員が3000ドコモポイント、プラチナ会員が5000ドコモポイント付与されます。

加入期間が長いほどランクアップしていき、最高ランクのプラチナも半年でランクアップでき、当たる可能性は低確率ではありますが、当たった場合は嬉しさ倍増ですね。

メリット⑥ 無料体験が長い

他の動画配信サービスでは、14日間の無料体験期間を採用していますが、dTVでは31日間無料体験を行うことができます。

無料で豊富な動画を見ることができることは嬉しいサービスです。

ただし、無料体験にはクレジットカードの登録が必要です。

見放題の動画は無料体験で見ることができますが、レンタル作品は対象外であるため課金されてしまいます。

また、継続する意思がない場合は31日間の無料体験のあいだに解約を行わないと、自動継続になりdTVに入会したことになるので注意が必要です。

dTVの4つのデメリット

デメリット① 支払方法が限定されている

ドコモユーザーの場合は、クレジットカード払いとキャリア決済の2つから支払い方法を選ぶことができます。

ところがドコモユーザー以外の場合、クレジットカードのみの支払い方法に限定されています。

クレジットカードが使えない場合は、利用自体が難しくなります…泣

デメリット② 日割り計算がない

dTVに入会する場合、月の途中で入会した場合でも月額料金は500円(税抜き)支払う必要があり、日割り計算はありません。

そのため、月の途中で入会を考えた場合、まずは無料体験を行い、そのままdTVに入会したほうがお得です。

デメリット③ 同時再生を行うことができない

dTVでは「スマホで視聴」と同時に「パソコンで視聴」をすることができません。

再生できるスマホなどの端末は5台までと決まっており、再生できる端末をあらかじめ登録しておく必要があります。

しかし登録制限台数5台には注意が必要で、例えばスマホやパソコンなどでカウントされるわけではありません。

「iPhone機種名」、「android機種名」など細かい登録が行われているため、他の動画配信サービスよりも厳しく、使用していない端末がある場合は、その都度に削除していかなければならず、手間がかかってしまいます。

デメリット④ レンタル作品が多い

新作や見放題配信期間が終了した動画はレンタル作品そして、別途料金を支払わなければいけません。

レンタルしたいジャンルや画質によりレンタル料は異なりますが、「映画は300~500円」、「ドラマやアニメは200~300円」の料金設定になっています。

ドラマの場合は、1話ごとにレンタル料が発生するため注意が必要です。

 

また、レンタル料金の支払い手続きが完了してから「30日以内」にレンタルした作品の再生を行う必要があり、再生開始から48時間以内が視聴期限になっています。

もし、30日以内に視聴や再生しなかった場合、レンタル作品を視聴できないだけではなく、レンタル料の返金も行われません。

見放題作品だけに絞る方法

『レンタル作品で追加料金を払いたくない!』という場合は、見放題作品だけに絞ることもできます。

まず見たいジャンルを選んだら『○○をすべて見る』をクリックします。

すると、『見放題』『レンタル』を選択できますので、『見放題』だけにチェックを入れればレンタル作品は出てきません。

見放題作品だけを見れば、追加料金はかかりません。

もちろん、31日間の無料体験は、31日以内に解約すれば月額費用もかからないので無料で利用することができますよ。

まずは、見たい作品があったらとりあえず使ってみるのがおすすめです。

>>dtvの31日間無料体験はこちら

dtvの口コミ

ゆきママ
ゆきママ
わかる!観たいドラマが多すぎて気付いたら時間経っているんですよね💦

時間決めてみないと(笑)

ゆきママ
ゆきママ
dTVはアニメも多いですね♪
息子はキッズアニメをたくさん見てますよ♪

ゆきママ
ゆきママ
 何だかんだ安くて本数が多いdTVは外せません♪
私も、dTVとU-NEXT、Amazonプライムに入っていますよ♪

ゆきママ
ゆきママ
韓ドラ見るなら、まずはdTVがおすすめです♪
dTVにもないドラマがあったら、U-NEXTですね♪

ゆきママ
ゆきママ
韓ドラ長いのにほとんどが見放題だから助かる♥
1つドラマ見終わっても、また観たいのが出てくるから結局時間足りないんですけど笑

dtvはこんな人におすすめ!

dTVがおすすめな人
  • とにかく安く、映画やドラマを楽しみたい人
  • ダウンロードして外出先でも気軽に楽しみたい人
  • 動画配信サービスを初めて利用する人

dTVの最も良いところは、ワンコインで映画やドラマを見放題で楽しめること。

私も使っていますが、500円で12万本の動画を楽しめるのは、かなりコスパが良いと思いますよ。

操作も簡単なので、動画配信サービスを初めて使う人にもおすすめです。

初回31日間は無料で使うことができるので、まずは試してみてくださいね。(31日以内に解約すれば、費用は一切かかりません。

>>dtvの31日間無料体験はこちら

dTVの入会方法を画像付きで解説!

ここからは、初回31日間の無料体験をするためのdTVの入会方法を画像付きで解説しますね。

31日以内に解約すれば一切料金はかからないので、安心して使うことができますよ。

まず最初にdTVの公式サイトに入ってください。
>>→dTVの公式サイトはこちら

公式サイトに入ったら、『31日間無料おためし』をクリックします。

その後、手続きに移るのですが、契約にはdアカウントが必要になるので、『dアカウント発行』をクリック!


次に、ドコモユーザーかどうかを選択します。

ここでは『ドコモのケータイ回線をお持ちでないお客様』で解説していきます。

次に、メールアドレスを登録します。

Google、Yahoo!、facebookから引用もできますが、メールアドレス登録の方がシンプルで簡単なのでおすすめです♪

メールアドレスを登録すると、すぐにdtvからメールが来るので、メールに書いてある『ワンタイムキー』をコピーして、貼り付けます。
(有効期限が10分なのですぐにやった方が良いです)

次に、お客様情報を登録していきます。

あなたの基本的な情報を入力していきましょう。


クレジットカードの登録までできたら、『確認画面へ』をクリックします。

そして、最後の利用規約の画面になりますので、下にある『利用規約・注意事項に同意する』にチェックを入れて、『申し込みを完了する』をクリックしたら登録完了です。

これですぐにdTVが使えるようになります!

使ってみて微妙だったら31日以内に解約すれば、費用はかかりません♪

登録自体も簡単なので、ぜひ一度使ってみてくださいね。

まとめ

月額料金が500円(税抜き)で12万本の動画を楽しむことができるdTVは、コストパフォーマンスが高いと言えます。

多くの加入者の評判が高いため、年々dTVの加入者数が増えていることにも納得ができます。

まずは、無料体験に登録してdTVの面白さを体験してみましょう。

>>dtvの31日間無料体験はこちら