ドラマ「六龍が飛ぶ」で注目を浴びたユン・ギュンサン主演作!!

韓国の国民的ヒーローだった、ホン・ギルドンを描く本格派時代劇!
ユン・ギュンサンの華麗なアクションシーンにも目が離せない!

「逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-の相関図・キャスト情報はこちら

★逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン–あらすじ4話

死んだと思っていたアモゲは、生きていた。
そんなアモゲは、クモクの所に行く。

 

このままここで過ごそうかと言うアモゲに。
しかし、子供たちのところに帰ってと優しく言うクモクだった。
その言葉を聞き、アモゲは目を覚まして子供たちと生きる事を決めるのだった。

 

一方、チャムボンの妻は、財産を整理して遠くへ行こうとしていたのだが…

★逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン–あらすじ5話

ガリョンは、ギルドンの消息を聞き探しに行く。
しかし、ギルドンは、スギョンチャン氏に会いに行くのだった。

 

ギルドンが、スギョンチャン氏と友達のように話す姿を見たガリョン。
ビンタをして、もっと礼儀ある接し方をしろと言うのだった。

 

しかし、ギルドンはガリョンに叩かれても嫌な思いをするどころか、喜んでいた。
スギョンチャン氏の所を後にして、家に帰る途中に父アモゲたちが話をしているところへ行くが…

 

★逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン–あらすじ6話

ギルドンは、父アモゲと一緒にする事を考えながら期待を膨らませていた。
一方、チュンウォングンはアモゲたちに仕事を任せる。

 

その話を聞いたギルドンは、心配するのだが命令に従うしかないと言う。
そして、命令通り任された仕事をするのだが、殺す事が出来なかった。

 

結果、チュンウォングンには偽物の死体を見せるのだが…

★逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン–4話~6話の感想

ギルドンがもう大人になったね!
そして、ガリョンと話している時のギルドンが愛おしかった♪

 

アモゲは、一度は死ななくて済んだけど二度目は無理かな(´;ω;`)
アモゲだけじゃなく、ギルドンまで危ない状況になってたけど…

 

でも、最後までガリョンを守ってたギルドンはかっこいいね(^^♪

★逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン–次回のあらすじ

矢が刺さったまま、海に落ちたギルドン。
しかし、自分の怪我よりヌイを助けるために、必死に海からあがって…

逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-のあらすじ(7話~9話)はこちら

逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン–全話一覧

逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン–あらすじ全話一覧はこちら