吹けよ、ミプン(美風)

韓国ドラマ・吹けよ、ミプン(美風)-あらすじと感想!最終回まで(25話~27話)

メイン
注目の若手俳優ソン・ホジュンとイム・ジヨン主演作!!

遺産相続問題に巻き込まれたヒロインと、弁護士のラブストーリー!
運命の愛と家族の大切さが描かれています!

「吹けよ、ミプン(美風)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「吹けよ、ミプン(美風)」(25話~27話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

吹けよ、ミプン(美風)の相関図・キャスト情報はこちら

★吹けよ、ミプン(美風)-あらすじ25話

自分の存在を偽り、スンヒ(ミプン)のように振る舞うシンエ。
チョンジャたちは、指輪はどこかで作ってきた物だと、疑う気持ちを隠せない。
しかしシネは、最後までスンヒとして過ごすことを強く覚悟する。

 

そんな中、ジャンゴとの結婚の意思をヨンエに伝えるミプン。
前途多難になるであろうその決意に、ヨンエ快く応援できないでいた。

 

一方、ハヨンが事故に合ったと聞き、お見舞いに向かうミプンだが…

★吹けよ、ミプン(美風)-あらすじ26話

本格的に。ドクチョンの孫娘のとして生活し始めるシンエ。
ヒヤヒヤする状況に、何度か遭遇するも、上手く乗り切るシンエであった。

 

そんな中、どこかに連れて行って欲しいと、ジャンゴに頼むハヨン。
一緒にいるところを、またミプンに見られてしまう。

 

ジャンゴは、ハヨンの気持ちを受け入れて、婚約式を行うことに。
しかし、どうしてもミプンへの想いを断ち切れないジャンゴは、ミプンとの結婚を決意するのだった。

 

★吹けよ、ミプン(美風)-あらすじ27話

ようやく、結婚生活をスタートしたミプンとジャンゴ。
しかし、グムシルはいつまでたっても、ミプンを嫁だと認めることができないでいた。

 

そんな中、シンエの嘘に気付き、正体を知ることになるチョンジャ。
追い出そうとするも、逆に脅迫を受けて言いくるめられてしまう。

 

一方、子供を作ろうと、ヒドンから提案を受けるシンエ。
そんな時、自分自身を母親だと呼ぶ子供を見て、シンエは驚きを隠せない…

★吹けよ、ミプン(美風)-25話~27話の感想

このドラマを見始めて、つくづく思うこと!
女って怖いなぁ~~~(笑)

 

シンエも強烈だし、チョンジャやグムシルお母さまたちも怖い怖い!
こんな家には、絶対嫁に行きたくないw

 

ミプンのウエディングドレス姿、とっても綺麗だったね~!
これから始まるであろう、姑のイビリに耐えられるのか、ミプン!?

★吹けよ、ミプン(美風)-次回のあらすじ

シンエは、ビーナスグループの会社に出勤するようになる。
ミプンの部署を訪ねてきて、ミプンの同僚達に親しげに挨拶をするシンエだが…

吹けよ、ミプン(美風)のあらすじ(28話~30話)はこちら

★吹けよ、ミプン(美風)-全話一覧

吹けよ、ミプン(美風)-あらすじ全話一覧はこちら