キム・ナムギルが朝鮮時代の医者を演じる!時空を超えたラブロマンス!

朝鮮時代一の名医が現代のソウルにタイムスリップ!
時空を超えて繰り広げられるメディカルドラマ!

「医心伝心~脈あり!恋あり?~(名不虚伝)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「医心伝心~脈あり!恋あり?~」(13話~15話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

医心伝心~脈あり!恋あり?~の相関図・キャスト情報はこちら

医心伝心~脈あり!恋あり?~-あらすじ13話

チョンスルの韓医院に戻ることになったイム。
そこへマ院長がやって来て、イムを脅すのだった。

 

そんな中、イムは、チョンスルの不調を察する。
ヨンギョンには内緒にしてほしいと、口止めするチョンスル。

 

一方、イムの姿が見えず不安になるヨンギョン。
そこへ、イムが現れ、2度と一人にしないとヨンギョンを安心させる。
イムに新しい携帯電話をプレゼントするヨンギョンは…。

医心伝心~脈あり!恋あり?~-あらすじ14話

ホームレスのボスが、病院に運ばれる。
チュンスルの治療ミスだと訴えるボス。

 

チョンスルは、以前にも医療事故を起こしていて、不利な状況に追い込まれる。
しかし、ボスの症状に不信感を抱くヨンギョン。

 

そんな中、マ会長がチョンスルを陥れるための策略だったことに気づくイム。
イムは、ボスの元を訪れ、真実を証言するよう説得するが…。

 

医心伝心~脈あり!恋あり?~-あらすじ15話

朝鮮時代に戻ったイムは、ヨンギョンのカバンを発見。
そこには、イム宛ての手紙があり、その情報を頼りにホジュンの元にたどり着く。

 

病状が悪化したヨニは、母の自殺を目の当たりにして精神的にも病んでいた。
そんな中、ホジュンとイムの前に倭軍が押し寄せる。

 

一方、ヨンギョンは、チョンスルの病状を知り手術を促す。
しかし、手術を拒み続けるチョンスル。
チョンスルの本心を知ったヨンギョンは、もう一度説得を試みるが…。

医心伝心~脈あり!恋あり?~-13話~15話の感想

イムとヨンギョンの気持ちは複雑だろうね。
お互いを想いながらも、いつ会えるかわからないんだもんね。

 

イムが朝鮮時代に戻らなければいけないことを知りつつも、気持ちは止められないんだろうね。

 

ジェハも最後はいいところを見せてくれたじゃん!
マ院長を追い込むことになっちゃったけどね…。

医心伝心~脈あり!恋あり?~-次回のあらすじ

イムは朝鮮時代に戻ることに。
心の準備をするため…

医心伝心~脈あり!恋あり?~のあらすじ(16話(最終回))はこちら

医心伝心~脈あり!恋あり?~-全話一覧

医心伝心~脈あり!恋あり?~-あらすじ全話一覧はこちら