アイテム

韓ドラ・アイテム(10話~12話)のあらすじ感想【ゴンのピンチに陥る!】


チュジフンが4年ぶりのドラマ復帰!変わり者の検事を熱演。

原作は人気ウェブ漫画!
特別な超能力を持つ「アイテム」をめぐり明らかになる陰謀。
検事たちが欲望と秘密を暴いていくファンタジードラマ。

「アイテム」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「アイテム」(10話~12話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

アイテムの相関図・キャスト情報はこちら

アイテム-あらすじ10話

ゴンは、クチョルと共にアイテムについて調査をする。
廃棄物処理をする老人に聞き込みをする。

その現場で貨物トラックが入庫した形跡を見つける。
一方、ゴンが容疑者の1人となる。

ユナは、ソヨンにプロファイリングを依頼する。
激怒したソヨンはユナに反論するが…。

アイテム-あらすじ11話

ソヨンは、ゴンが容疑者ではないことを確信していた。
何者かがゴンに罪を擦りつけようと仕向けているのだと推測する。

一方、クチョルはゴンに特別なパワーを持つアイテムについて話す。
そのアイテムのせいで、デスを死に追いやりダインを植物状態にしたことを。

自分もそのアルバムを使用したことがあるというクチョル。
そんな二人の会話を聞いていたソヨンは…。

 

アイテム-あらすじ12話

ユナの捜査本部を探し出したゴン。
自分が疑われている事を知るのだった。

一方、セファンは部下を検察に送る。
ソヨンはその部下の真意を見破り、何か企んでいる事に気づく。

取調べの様子を見守るゴン。
その部下はセファンの指示通りゴンを挑発するが…。

アイテム-10話~12話の感想

こんなバカな話あるの?
プロファイリングしようがないでしょ。。

アイテムにかかった人は普通の人間とは違うんだから。
殺人の汚名を着せるだけでも足りないでダインまで奪うなんて。

本当に許せないんだけど!!
あの状況でダインのもとに向かうゴンが凄すぎる。

アイテム-次回のあらすじ

死んだダインの横で絶望するゴン。
そこで、ソヨンの言葉を思い出して…

アイテムのあらすじ(13話~15話)はこちら

アイテム-全話一覧

アイテム-あらすじ全話一覧はこちら