偽りの雫(いい人)

韓国ドラマ・偽りの雫(いい人)-あらすじと感想!最終回まで(112話~114話)

%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3

「福寿草」や「嵐の女」で人気上昇!ヒョン・ウソンが出演♪

ヒョン・ウソンの超ハマリ役「見守る系男子」を演じて話題に!
ときめき間違いなし!のヒューマンラブストーリー!

「偽りの雫(いい人)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「偽りの雫(いい人)」(112話~114話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

偽りの雫(いい人)の相関図・キャスト情報はこちら

★偽りの雫(いい人)-あらすじ112話

マングはミソンを訪ねる。
そして、自分の気持ちを伝えるが、断るミソン。

 

防犯カメラを、確認したジウァン。
ムンホの事務室に入る、警備員の正体を知るようになる。

 

一方、ジウァンにムンホを陥れるのに協力すると言うスンヒ…
その代わり、ジョンウォンの事に関与しない事を、条件に出す。

★偽りの雫(いい人)-あらすじ113話

ジョンウォンは、ウネが死んだかもしれないと言われる。
そのムンホの言葉に、ショックを受けるジョンウォン。

 

ジウァンは、結局スンヒの条件を受け入れる事にする。
ジウァンとジナが、一緒にいるところを見るジョンウォン。

 

一方、チュンジャはスンヒの家で、自分の正体がバレる危機に直面する。

 

★偽りの雫(いい人)-あらすじ114話

スンヒとムンホは、マングを家に入れる。
そして、マングから家の状況を聞き出そうとする。

 

ジョンウォンは、ウネが生きてるのに、隠そうとするスヒョクに怒りを感じる。

 

一方、ジョン秘書が証拠を持っていると、確信するジウァン。
ジョンウォンは、ノートパソコンでスンヒの情報を確認し始めるが…

★偽りの雫(いい人)-112話~114話の感想

チュンジャが、スンヒの家で自分の正体がバレそうになった時は、ドキドキした!!
何とかバレずに済んでよかった~!

 

自分の利益のために、人を利用しようとする、スンヒとムンホ(*`Д´*)
本当に呆れるちゃう…

 

どうなっていくのだろう…!

★偽りの雫(いい人)-次回のあらすじ

ムンホは、自分の不正が明らかになり、絶望する。
そして、自分の不正を暴露した人が、スンヒだと疑うムンホは・・・

偽りの雫(いい人)のあらすじ(115話~117話)はこちら

★偽りの雫(いい人)-全話一覧

偽りの雫(いい人)-あらすじ全話一覧はこちら