元少女時代のスヒョン主演!緊張感溢れるヒューマンドラマ。

全員が平等に与えられている「時間」。
それぞれが自ら選択してきた時間の中で巻き起こる、男女4人のストーリー。

「時間」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「時間」(31話~32話(最終回))のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

時間の相関図・キャスト情報はこちら

時間-あらすじ31話

チェアは、大衆の前で自分の悪事を認める。
自分もこんなに苦しいのに被害者家族のジヒョンはどんだけ苦しいか。

 

そう言ってジヒョンの前でひざまづいて謝罪するチェア。
そんなチァアの告白を黙って見つめるジヒョン。

 

チェアは、被害者ジヒョンの気持ちを理解できなかった。
しかし、愛するスホを失いジヒョンの苦しみを理解したのだという。

 

ジヒョンは、真実を明らかにしてくれてありがとうと言う。
次は会長の番だと、真相を追及するジヒョンは…。

時間-あらすじ32話(最終回)

すべての復讐を終えジヒョンは、スホとの思い出を振り返る。
スホと一緒に過ごした日を思い出し涙があふれ出るのだった。

 

スホの荷物を一人で整理する勇気が出ないジヒョン。
ジヒョンは、ボッキュとヨンヒに荷物整理を手伝ってもらう。

 

スホにはもらってばかりで何もしてあげられなかったと後悔する。
そんなジヒョンを励ますヨンヒ。

 

目標を失ったジヒョンは、何をしていいか悩み続けるが…。

 

時間-31話~32話(最終回)の感想

スホ役のキムジョンヒョンの突然の降板は衝撃だったけど(>_<)
上手くまとめられた気がする。

 

チェアもスホの死で変われたんだ。
それがなかったら気づかなかったなんて恐ろしい事を。。

 

財閥の権力者たちは罪悪の判断もできないの?
今の時代携帯や防犯カメラとかで悪事を公開できるのがありがたい。

 

でも、それをうまく利用し隠蔽や偽造なども恐ろしい。
結局自分の身は自分で守るしかないけど、運も重要なんだと思う。

 

ちょっと暗いストーリーだったけど色々考えさせられた!

時間-全話一覧

時間-あらすじ全話一覧はこちら