大人気ドラマ、偉大なる糟糠の妻で話題となったカン・ソンヨン主演!

貧しくも強く生き抜いてきた、一人の女性。
真実の愛と家族を考えさせられるストーリー!

「帰ってきたポク・ダンジ」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「帰ってきたポク・ダンジ」(76話~78話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

帰ってきたポク・ダンジの相関図・キャスト情報はこちら

★帰ってきたポク・ダンジ-あらすじ76話

チェ秘書のシナリオ通り、ソジンたちを信じさせる。
ダンジがシン会長の娘だという証拠を取り揃えて…。

 

ジョンウクは、ソジン側の人間だったチェ秘書に不信感を抱く。
チェ秘書とソジンの関係は切れたようだとダンジは説明する。

 

一方、真実を知ってから態度が変わったソンヒョン母に、傷つくソンヒョン。
ソンヒョンは、ソジンに言いくるめられ、ソジン家に行く。

 

そんな中、ジョンウクとダンジの結婚を早めたいジョンウク母。
結婚指輪をはめるのをためらっているダンジの背中を押すが…。

★帰ってきたポク・ダンジ-あらすじ77話

美術館を手放さなくなったウン女史は、未練が残る。
そこで、マスコミを集め記者会見を開くことを思いつく。

 

社会貢献だと自分を美化するウン女史の前に、ダンジが乗り込む。
その場で、ウン女史やソジンの悪事を暴露し、証拠の映像も流す。

 

二人の悪事を知ったパク会長は、家から追い出す。
そんな中、ソジンの部屋から不正帳簿を持ち出すイェウォン。

 

イェウォンは、帳簿を渡しにダンジと待ち合わせするが…。

 

★帰ってきたポク・ダンジ-あらすじ78話

ソジンに気づいたイェウォンは、わざと覚書にサインしろとダンジを脅す。
その姿を見たソジンは、イェウォンを信用することに。

 

一方、パク会長は、自分の所持ずる株式をすべてジョンウクに譲ることにする。
そして、シン会長の代理人となったダンジ。

 

そんな中、イェウォんは、幼い頃ダンジと撮った写真をウン女史が持っていることを知る。

 

ジョンウク母に、ソンヒョンの実父を告白しようとするソジン。
それを阻止し、言ったらすべてを公表するとソジンを脅すダンジは…。

★帰ってきたポク・ダンジ-76話~78話の感想

大人のしがらみに巻き込まれて、ソンヒョンがかわいそう。
ソンヒョンは、ジョンウクに育てられた方が幸せそう。

 

だけど、将来は微妙なのかな…。
複雑すぎてよくわからなくなってきた(>_<)

 

パク会長も気前がいいなぁ。
全部の株式を譲っちゃうなんて(^.^)/~~~

 

これでジョンウクもダンジも、権力を手に入れ復讐を成し遂げられるか…。

★帰ってきたポク・ダンジ-次回のあらすじ

ジョンウク母は、ソンヒョンを自宅に連れ戻し、孫として受け入れることに。
そんな中、裏帳簿がダンジに渡った経緯を疑い始めるソジンは…

帰ってきたポク・ダンジのあらすじ(79話~81話)はこちら

帰ってきたポク・ダンジ-全話一覧

帰ってきたポク・ダンジ-あらすじ全話一覧はこちら