神のクイズリブート

神のクイズリブート(10話~12話)のあらすじ感想【自分の記憶に疑問を感じるジヌ】


新キャラで元SISTERのボラが出演!4年振りに復帰したサスペンスメディカルドラマ!

シーズン5番目の大人気ドラマが帰ってきた!
天才解剖医が犯罪を暴いていくメディカル捜査ドラマ。

「神のクイズリブート」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「神のクイズリブート」(10話~12話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

神のクイズリブートの相関図・キャスト情報はこちら

神のクイズリブート-あらすじ10話

ジヌは、コダスで不審点に気づく。
一方、ヒョンミンは昨晩に起きた衝撃的な出来事のせいで放心状態だ。

ヨンシルはそんなヒョンミンを訪ねる。
その件から手を引くようにと助言するヨンシル。

しかしヒョンミンは、自分で何とかすると怒りをあらわにする。
そんな中、エンターテイメント代表とその所属モデルを通して、有力な手がかりを入手したギョンヒは…。

神のクイズリブート-あらすじ11話

チャイナタウンの中にある中華レストランに集まった7人。
次の日、事件現場の被害者として発見される。

キョンヒの連絡で現場に向かったジヌは、あまりのひどい状態驚く。
ジヌは過去の混乱した記憶に遭遇する。

一方、法務官事務所の特別チームが結成される。
社会指導層の中で起こった事件の捜査を開始するためだった。

 

神のクイズリブート-あらすじ12話

ジヌは、自分の記憶に問題がある事をキョンヒに告白する。
次の日ヒョンミンはジヌに犯人を目撃できなかったのかと責める。

一方、特別チームはチャイナタウン事件の捜査を打ち切る。
ジヌはこの事件のキーワードをキョンヒから聞く。

コダスがまだ気づかないエラーが発生していた。
そんな中事務所ではヨンシルの誕生日パーティが開かれるが…。

神のクイズリブート-10話~12話の感想

自分の息子を実験に使うなんて。
その副作用のせいでおかしな殺人鬼を作っちゃったってこと?

すごい能力が発揮できる薬の開発なんて恐ろしい。
ジヌの消えた記憶の中に何かキーワードが隠されているのかもしれない!

ジヌとキョンヒ、昔からの知り合いなのになんかよそよそしいと感じるのは私だけかな?

神のクイズリブート-次回のあらすじ

予想外のソ室長の反撃が始まる。
サンピルとテジュンは動揺を隠せなくて…

神のクイズリブートのあらすじ(13話~15話)はこちら

神のクイズリブート-全話一覧

神のクイズリブート-あらすじ全話一覧はこちら