金持ちの家の息子

韓国ドラマ・金持ちの家の息子-あらすじと感想!最終回まで(4話~6話)


2話ですでに視聴率は10%越え!「私はチャンボリ!」のキム・ジフンが主演!

父親の巨額の借金を受け継いだ息子。
大きな壁を乗り越え繰り広げる、笑いと涙のファミマードラマ!

「金持ちの家の息子」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「金持ちの家の息子」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

金持ちの家の息子の相関図・キャスト情報はこちら

金持ちの家の息子-あらすじ4話

ケドンの事業を拡大しようとするナム会長。
そんな、ナム会長の提案に、反対するスヒだった。
ケドンをよく知っているスヒは、彼の限界を知っているのだった。

 

ナム会長は、そんなスヒを一喝する。
女が男の仕事に口を出すなと。
スヒは、ナム会長への不満を募らせるのだった。

金持ちの家の息子-あらすじ5話

百貨店に買い物い行くスヒとクァンジェ。
偶然スヒの過去を知ることに。

 

一方、ギョンハは、会社の後輩に先を越されてしまう。
そのことで、気を落とすギョンハだった。

 

そんな中、クァンジェは、ヨンハの仕事先を訪ねる。
ヨンハに未練を残すクァンジェは…。

 

金持ちの家の息子-あらすじ6話

クァンジェと付き合って、幸せだった頃の事を思い出すヨンハ。
あの時、クァンジェがカフェに来なかったらと後悔する。

 

ギョンハは、愛と現実の狭間で葛藤していた。
厳しい社会の中で、ストレスを受けるギョンハが帰宅する。

 

ヨンハの一言にイラつき、ギョンハも負けずと彼女を馬鹿にする。
結局、姉妹喧嘩が勃発してしまい…

金持ちの家の息子-4話~6話の感想

クァンジェ、カッコいいけど結構歳いってるよね?
ヨンハとの歳の差を感じてしまうのは私だけかしら?

 

ギョンハも仕事で大変なんだよね。
絶対自分が選ばれると思ってたのに、コネの利いた優秀な後輩に奪われてしまって。

 

更に、自分よりブサイクな同期が結婚だなんてね。
ストレスもたまるよw

 

そんな事とも知らずに妹が喧嘩を仕掛けてくるんだもん。
買わずにはいられなかったんだよね(笑)

金持ちの家の息子-次回のあらすじ

スノクのご機嫌取りに、ソウルにやってくるヨンエ。
しかし、スノクは、そんなヨンエに不満を感じていて…

金持ちの家の息子のあらすじ(7話~9話)はこちら

金持ちの家の息子-全話一覧

金持ちの家の息子-あらすじ全話一覧はこちら