CNBLUEのジョン・ヨンファが主演!ヒロインは華政のイ・ヨニ♪

恋人との別れをきっかけに、傷心旅行としてパリを訪れた一人のサラリーマン。
パリを舞台に繰り広げられる超トキメキラブストーリー!

「恋するパッケージツアー~パリから始まる最高の恋~」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「恋するパッケージツアー」(10話~12話(最終回))のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

恋するパッケージツアーの相関図・キャスト情報はこちら

恋するパッケージツアー-あらすじ10話

ツアーは工程通りに進んでいく。
その中でソソとマルは誤解をしたり、仲直りをしたりの繰り返し。
そんな繰り返しの中、徐々に親しみも深まる2人。

 

ツアーも終盤に差し掛かってきた。
マルはソソに韓国に帰国しようと誘うが…。

 

そんな中、ナヒョンが行方不明になる。

恋するパッケージツアー-あらすじ11話

いよいよツアーの最終日の前夜になる。
マルはソソに告白して、一緒に帰国しようと誘う。

 

翌日ソソはマルに行きたいところがあると告げる。

 

ツアー最終日になった。
変化があったのは、ソソたちだけではなかった。

 

ギョンジェは、今夜ソランにプロポーズする準備をしていた。
一方、ガプスもボクジャに打ち明けたいことがあった。

 

恋するパッケージツアー-あらすじ12話(最終回)

ソソは、フランスに残るとマルに伝える。
運命の出会いならば、必ず再会できるというソソだった。

 

ツアー客たちは無事に韓国行きの飛行機に乗る。
マルとソソは空を見ながら思い出に浸る。

 

そんな中、ナヒョンがツアー中に撮影した動画を、ツアー参加者全員に送る。
動画を見たソソには、感情がこみ上げて来て…

恋するパッケージツアー-10話~12話(最終回)の感想

マルの誘いを断ったソソ。
そうだよね~、そんなに簡単に韓国に帰国できないよね。

 

スキー場と旅行先での出会いは要注意!
現実に戻った途端、心が変わりやすいもの。

 

ソソは時間が経ってから本当の気持ちを確信したみたいね!
最後は切なかったけど、面白かった~!
パリに行きたくなった(笑)

恋するパッケージツアー-全話一覧

恋するパッケージツアー-あらすじ全話一覧はこちら