国民の皆さん

韓ドラ・国民の皆さん(4話~6話)のあらすじ感想【衝撃の提案に困るチョングク】


シウォンが「ピョン・ヒョクの愛」以来のドラマ出演!コミカルサスペンス!

詐欺師が警察官と結婚し国会議員選挙に出馬!?
ありえないような事件に巻き込まれていくコミカルドラマ!

「国民の皆さん」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「国民の皆さん」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

国民の皆さんの相関図・キャスト情報はこちら

国民の皆さん-あらすじ4話

フジャは、消費者金融の利子制限の法を廃止する事案を提出する。
あと1つの席が埋まらないせいでフジャの計画通りにいかない。

そこで補欠選挙に出る候補者を模索する。
補欠選挙に出馬するサンジンに会いに行くフジャ。

フジャは、手を組めば一生サポートするとサンジンに提案する。
しかしサンジンはあっさりとフジャの提案を拒絶する。

国民の皆さん-あらすじ5話

チョングクは、ミヨンと食事中に口喧嘩をする。
席を外した隙にフジャの一行に拉致されるチョングク。

フジャは、チョングクに国会議員の出馬を提案する。
提案を拒むチョングクに、ミヨンを殺すと脅迫するフジャ。

チョングクは自分のせいで負傷したミヨンの姿を見て心を痛める。
そしてチョングクはフジャの要求を受け入れる決意をする。

 

国民の皆さん-あらすじ6話

フジャは、虚偽事実で当選無効になった国会議員ジュミョン接近する。
チョングクを当選させる目的だった。

ジュミョンは、フジャに10億ウォンを要求する。
直接チョングクと会ったジュミョンは、彼を気に入る。

ソウル大学経済学教授出身のジュミョンに、ソウル出身だとだますチョングク。
嘘に気づいたジュミョンに、詐欺師であることをチョングクは告白するが…。

国民の皆さん-4話~6話の感想

すごい展開になってきたよ。
絶対あり得ないから笑える(^_-)-☆

詐欺師が国会議員の選挙に出馬するなんて。
学歴詐称もあとあとバレたら大きな問題じゃない。

ウソだらけだけど、ミヨンの事は本当に好きなんだね。
ちょっと感動した!

二人警察と詐欺師ではなかったら本当にいい夫婦になれたのに…。

国民の皆さん-次回のあらすじ

準備中

国民の皆さんのあらすじ(7話~9話)はこちら

国民の皆さん-全話一覧

国民の皆さん-あらすじ全話一覧はこちら