訓長オ・スンナム

韓国ドラマ・訓長オ・スンナム(白詰草)-あらすじと感想!最終回まで(31話~33話)


注目の若手俳優チャン・スンジョが出演!

突然全てを失った一人の女性。
娘の夢を叶えるために、強く突き進んでいくストーリー!

「訓長オ・スンナム(白詰草)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「訓長オ・スンナム」(31話~33話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

訓長オ・スンナムの相関図・キャスト情報はこちら

★訓長オ・スンナム-あらすじ31話

スンナムは、病院でユミンたちを探す。
間一髪のところで、ユミンは逃げるのだった。

 

そんな姿をそばで見ていたセヒは、もうやめようと言う。
スンナムは何かを察し、2人がいるところを見つけ出す。

 

ユミンがスンナムに近づくと、いきなりビンタをして…

★訓長オ・スンナム-あらすじ32話

ドゥムルはウンギルに電話をすると、スンナムがいる警察にやってくる。

 

スンナムは、警察から共犯の罪で事情聴取を受けていた。
潔白を証明したいスンナムだったが、警察は自主した人が言っているからと信じなかった。

 

そこにドゥムルがやってきて、助けようとするのだが追い出されてしまう。
一方、ユミンのところに来たセヒは、一緒にご飯を食べようと言い、ユミンの携帯を盗むのだった。

 

★訓長オ・スンナム-あらすじ33話

捕まったスンナムのところにセヒがやってきて、子供とユミンの側から離れろと脅す。
スンナムも子供の事考えると強くなり、言い返す。

 

セヒの態度に怒りを抑えきれないスンナムは、牢屋で1人悩むのだった。
一方、ジュニョンの体調が優れないのを心配して、ユナがユミンに電話をする。

 

ユミンは飛び起きて、すぐジュニョンのところに向かうのだった。
スンナムは、セヒのせいで悪夢にうなされていた。

★訓長オ・スンナム-31話~33話の感想

スンナム、なんか怖くなってきたね。。
でも、詐欺罪で捕まってしまって証拠もある状況で、どう潔白を証明するのだろう?
セヒもちょっと言い過ぎだなって思った。。

 

牢屋から出れないのをいい事に自分勝手に行動してるけど…
罰が下される日もそう遠くはなさそう!

 

ユミンもまだ父親ではいたいみたいだったね(^^;;
ジュニョンの事になると、疲れているなんて思わせないぐらい飛び起きて助けに向かってた姿、ちょっと見直した!笑

★訓長オ・スンナム-次回のあらすじ

ドゥムルは、チャ先生にスンナムの事を聞くと、朝食の準備をしていると思うと伝える。
2人が話を外でしていると、いきなりボクヒが声を上げて泣き出して…

訓長オ・スンナムのあらすじ(34話~36話)はこちら

訓長オ・スンナム-全話一覧

訓長オ・スンナム-あらすじ全話一覧はこちら